咖啡日语论坛

 找回密码
 注~册
搜索
查看: 55774|回复: 146

[本科专业课] 日语本科自学考试,高级日语二的所有重要词汇!本人3个月的心血!

[复制链接]
发表于 2005-11-11 15:27:44 | 显示全部楼层 |阅读模式
本帖最后由 xumh0916 于 2015-8-27 23:30 编辑

第一課 姥捨て                    井上靖
1)        棄老、きろう(弃老,遗弃老人)
2)        往時、おうじ(往时,过去的时候)
3)        ふくらませる(使其鼓起来,膨胀起来)
4)        縁側、えんがわ(日本房屋的套廊)
5)        うろ覚え(模糊的记忆)
6)        訝る、いぶかる(纳闷,怀疑)
7)        滴り落ちる、したたりおちる(滴落)
8)        水滴、すいてき(水滴)
9)        滲み入る、にじみはいる(渗入)
10)        説話、せつわ(传说故事)
11)        筋、すじ(梗概,情节,细节)
12)        受け取る、うけとる(理解,接受)
13)        小都市、しょうとし(小城市)
14)        絵本、えほん(小人书,连环画)
15)        細部、さいぶ(细节)
16)        流布する、るふする(流传)
17)        なんら(后接否定,表示任何***也不)
18)        捺印、なついん(烙印)
19)        窺える、うかがえる(可以窥视、看见)
20)        石童丸、いしどうまる(故事中的人物)
21)        哀別離苦、あいべつりく(生离死别)
22)        土蔵、どぞう(仓库)
23)        戸棚、とだな(架子)
24)        挿絵、さしえ(插图)
25)        着色、ちゃくしょく(上颜色)
26)        信濃、しなの(旧国名,现在的长野县)
27)        国主、こくしゅ(国王)
28)        布告する、ふこくする(布告,公告)
29)        尽く、ことごとく(全都)
30)        月明、げつめい(月明)
31)        に忍びず、にしのびず(对***不能忍受)
32)        人目につかない、ひとめ(不让别人看见)
33)        床下、ゆかした(地板下)
34)        匿う、かくまう(隐匿,窝藏)
35)        持ちかける、もちかける(开口说出,主动提出)
36)        攻め亡ぼす、せめほろぼす(攻打灭亡)
37)        九曲の玉、きゅうきょくのたま(9曲的玉)
38)        触れ、ふれ(布告,告示)
39)        知恵者、ちえしゃ(智慧者)
40)        即座、そくざ(立即,马上)
41)        尊ぶ、たっとぶ(尊敬)
42)        掟、おきて(惯例,旧规章制度)
43)        烏帽子、えぼし(日本古代的官帽子)
44)        深山、しんざん(深山)
45)        分け登る、わけのぼる(穿过攀登)
46)        頭髪、とうはつ(头发)
47)        くっきりと(清楚,轮廓分明)
48)        捺す、おす(盖章,按下)
49)        絵柄、えがら(工艺品等的图案、花纹)
50)        吹き出す、ふきだす(冒出,喷出)
51)        ぶつかる(碰到,适逢)
52)        よみがえる(苏醒,醒来,唤醒,重生)
53)        案外悦ぶ、あんがいよろこぶ(意外的惊喜、喜悦)
54)        諦める、あきらめる(断念,不去多想)
55)        弟妹、ていまい(弟弟妹妹)
56)        ヒステリック(歇斯底里的)
57)        小悶着しょうもんちゃく(小争执,小摩擦)
58)        自尊心、じそんしん(自尊心)
59)        似通う、にかよう(相似,相仿)
60)        艶々とする、つやつや(有光泽的,艳丽的)
61)        見守る、みまもる(凝视,看守,照顾)
62)        れっきとする(名望高,值得尊敬的)
63)        丘陵、きゅうりょう(丘陵)
64)        小駅、しょうえき(小站)
65)        一望、いちぼう(眺望)
66)        見降ろせる(能够俯视到的,这里是可能态不是使役态)
67)        曲りくねる、まがりくねる(弯弯曲曲的)
68)        無心に、むしんに(热中于)
69)        眺め渡す、ながめわたす(望过去的)
70)        窓越し、まどごし(隔着窗,透过窗)
71)        対かい合う、むかいあう(面对着,朝着)
72)        清澄な、せいちょうな(清澈的,澄清的)
73)        透す、とおす、すかす(透过,穿过)
74)        包含する、ほうがんする(包含,蕴藏着)
75)        萬傾一碧、ばんけいいっぺき(一碧万倾)
76)        広野、ひろの(旷野)
77)        照り渡る、でりわたる(照遍,普照)
78)        なるほど(竟然)
79)        荒涼、こうりょう(荒凉)
80)        勝る、まさる(胜过,优越)
81)        さまよい(彷徨,徘徊)
82)        裾、すそ(山脚)
83)        点在する、てんざいする(分散,散布)
84)        原野、げんや(原野)
85)        挿話、そうわ、はさみことば(插话,插入句)
86)        一面、いちめん(一片,满,全部,一面)
87)        方々、ほうぼう(到处)
88)        果てな、はてな(确实,果真)
89)        足許がふらつく、あしもと(脚步蹒跚,摇摇晃晃)
90)        確り、しっかり(好好地,牢牢地)
91)        妥協、だきょう(妥协)
92)        崖、がけ(崖,悬崖)
93)        山崩れ、やまくずれ(山崩)
94)        気の利く、きのきく(机灵,文中表示有利的地方)
95)        贅沢、ぜいたく(奢侈)
96)        傍ら、かたわら(旁边)
97)        先刻、せんこく(方才,刚才)
98)        ばたつかせる(急噪,紧张)
99)        薮蚊、やぶか(库蚊的一种)
100)        陰気、いんき(忧郁)
101)        途方にくれる、とほう(走投无路,实在没办法)
102)        いっそのこと(索性,倒不如)
103)        判る、わかる(明白)
104)        折角、せっかく(好不容易)
105)        まっぴら(绝对不,说什么也不,无论如何)
106)        老い先、おいさき(残年,余生)
107)        気のすむ、き(安心,自在)
108)        気随気侭、きずいきまま(逍遥自在)
109)        見当たる、みあたる(发现,找到)
110)        罰は当たる、ばちはあたる(遭报应,惩罚)
111)        ふらふらする(溜达,摇摇晃晃)
112)        気に入らない、きにはいらない(不感兴趣)
113)        文句、もんく(牢骚)
114)        親身、しんみ(骨肉亲人)
115)        ふんわり(轻松,轻软)
116)        ちくちくと(针扎似的痛)
117)        ぴしゃりと(砰然,不容分说地)
118)        うろつく(走来走去,徘徊,彷徨)
119)        張り上げる(叫喊)
120)        堪忍する、かんにんする(忍受,容忍,宽恕)
121)        隙間風、すきまかぜ(从缝隙中吹进的风)
122)        雨漏り、あまもり(漏雨)
123)        佇む、たたずむ(矗立,傻站着)
124)        すらすら(流畅,流利)
125)        脳裏、のうり(脑子里)
126)        せがむ(央求)
127)        にじみ出る、でる(渗出来)
128)        われ(我,自我本身)
129)        隔たる、へだたる(隔离)
130)        持て余す、もてあます(多余)
131)        冷んやりする、ひや?(冷静的)
132)        まだしも(还行,还好)
言葉の使い方
一.「うろ覚え」
物事をはっきりとでなく、ぼんやりと覚えていること。不完全に記憶していること。「うろ覚えで」「うろ覚えに」は連用修飾に、「うろ覚えの」は連体修飾に使われる。
○        不思議なことに、そのとき、うろ覚えのハイネの詩の切れっぱしが私の口をふと衝いて出た。(有點不可思議啊!在那個時候,突然從口中詠出了朦朧記憶中海捏的支言片句的詩。)
○        何か話して、と子供にせがまれた私は困ってしまい、やはり私が子供のとき母に聞いた童話をうろ覚えで語り始めた。(被小孩子央求著要講些什麼故事,正在困惑的我,還是開始講起了朦朧記憶中的我小時候聽媽媽講的童話。)
二.「******に忍びない」
注意の点;に忍ばないではない
「忍びない」は形容詞的なもので、「動詞の連体形+に」について使うのが普通である。「******に忍びない」は、「******するのを我慢できない」という意味を表す。
○        せっかく相談に来た顔なじみの皆を素手で追い返すには忍びないことだ。(把好容易才赶來談話的熟人空著手趕回去,真是餘心不忍啊!)
○        その傷だらけの、今にも息をひきとろうとしている彼の姿を見逃すに忍びず、人々は急いで救急車を読んだ。(不去顧及那個遍體鱗傷,好象就要馬上斷氣的他實在是餘心不忍啊!人們都緊急地叫了救命車)
三.「何かと」「何かにつけて」
注意の点;なにかとです。なんかとではない。
「何かと」は副詞的に使って、「いろいろと」「あれやこれや」の意を表す。そして「何かに付け(て)」は「あの点でもこの点でも」という意に使う。
○        途中彼は何かと冗談を言ってみんなを笑わしたりして、少しでも旅の疲れを忘れさせるようにした。(在旅途中,他說了些笑話,讓大家都笑起來了,多少也解除了一些旅途中勞累啊!)
○        どういうわけか、彼は頭がこちこちで、何かにつけ反対するのである。(不知道什麼原因啊,他那個死腦筋,總歸有這個那個的反對)
四.「これと言って******ない」
「これと言って」は慣用語で、「特にとりたてて言う」(値得一提)という意味を表すが、下に打ち消しの語句を伴う。「これと言って******ない」は「とくにとりたてて言うほど******ない」の意に使われる。
○        あの人は、これと言って大きな欠点もないのだが、またこれと言ってとりえもないのだ。(那個人,沒有什麼特別值得說的缺點,也沒有什麼特別值得說的優點。)
○        工事が始まってもう三か月もすぎたのですが、資材の質が問題になっているので、これと言って人々を喜ばす進展が見られません。(工程已經開始了3個月了,由於材料的問題,沒有看到什麼值得一提的進展啊!)
五.「大体」
(1)        名詞と副詞として使われる。ある事物や人のほとんど全部を示す。
○        ご意見の大体はうかがっておりますが、なおこまかい点についてご説明をねがいます。(您的意見大致上是聆聽了,請再說明一下詳細的事項)
○        あなたの言おうとしていることは大体わかりました。(你要將的話,大致是明白了。)
(2)        副詞として使われる。「そもそも」「総じて」「大きく言って」などの意を表す。
○        そんな話を信用しないでください。だいたいそんなことのあるはずがないよ。(請不要相信那話,總體來說,不可能會有那樣的事。)
○        これがあの人の仕業とは思わなかった。あの人はだいたい何を考えているのかさっぱりわからない。(我不認為這是那個人操作的。那個人原本在想些什麼我是一點也不知道。)
六.「いっそのこと」
慣用語。副詞的に使う。このままの状態をたもつよりも、ふつうでは取らない手段を思い切ってとろうとする意を表す。「いっそ」とも言う。
○        どうせいつかはわかるんだから、いっそ(のこと)今のうちに話してしまったほうがいい。(早晚是要知道的,還不如索性現在就告訴他為好。)
○        こんな思いをして生きているくらいなら、いっそ(のこと)川へでも身を投げて、死んでしまったほうがましかもしれない。(有那種想法,與其苟且偷生,也許倒不如索性投河什麼的死了好。)
七.「知る」
動詞「知る」は「わかる」「理解する」「記憶する」「人と交際する」「気づく」などの意味を持つほかに、「関心を持つ」という意にも使われる。
○        そんなことは僕の知ったことではない。(那事不是我所知曉的事情。)
○        「知らぬ顔の半兵衛(はんべえ)」というのは、知っていながら知らないふりをして澄ましているさまのたとえに使われることわざである。[(佯裝不知的參將)說的是;比喻明明知道,卻裝出不知道的樣子來瞞天過海的成語。]
課外読み物      散文詩五編
1)書物、しょもつ(书,书本)
2)後年、こうねん(后来,多年以后)
3)ばんきん、(近来,最近)
4)突如、とつじょ(突然,冷不防)
5)喪失、そうしつ(丧失)
6)かつてない、(从来没有,至今没有)
7)純粋無比、じゅんすいむひ(纯粹无比)
8)口を噤む、くちをつぐむ(闭口,缄口)
9)清冽、せいれつ(清冽)
10)マント(帐篷)
11)ひらめかす(使***闪烁、发光)
12)忽焉、こつえん(忽然,疏忽)
13)掻き消える、かききえる(突然消失)
14)所行、しょぎょう(所做的行为)
15)魂、たましい(灵魂)
16)ゆり動かす(激荡,晃动)
17)己、おの、おのれ(自己)
18)多恨、たこん(多恨,多愁)
19)亡骸、なきがら(尸体,遗骸)
20)瓦礫、がれき(瓦砾)
21)疾走、しっそう(快走,疾走,文中表示流行快速滑过)
22)煉瓦、れんが(砖)
23)荒亡、こうぼう(荒芜)
24)瞼、まぶた(眼皮)
25)終焉、しゅうえん(寿终,晚年安身之地)
26)編輯、へんしゅう(编辑)
27)覆い尽くす、おおいつくす(遍布,覆盖)
28)退屈極まる、たいくつきわまる(极其无聊、厌倦)
29)怠惰、たいだ(怠惰)
30)夏雲、なつぐも(夏天的云彩)
31)空しい、むなしい(空洞,空虚,白白的,徒然的)
32)突き落とす、つきおとす(推入,推进)
33)安堵、あんど(安心,放心)
34)匈奴、きょうど(匈奴)
35)穿つ、うがつ(挖掘,打通)
36)葬る、ほうむる(安葬)
37)墓所、ぼしょ(坟墓的所在地)
38)忽ち、たちまち(一会儿,不大工夫,突然,忽然)
39)嗅ぎ当てる、かぎあてる(闻到)
40)咆哮、ほうこう(咆哮)
41)供養、くよう(供养)
42)因みに、ちなみに(顺便说一下)
43)降り積む、ふりつむ(雪的降积)
44)降雪、こうせつ(降雪)
45)寄り添う、よりそう(挨近,靠近)
46)労わる、いたわる(安慰,慰劳)
47)驟雨、しゅうう(骤雨)
48)暮れ方、くれがた(傍晚,黄昏)
49)縁、ふち(边缘,周边)
50)裏切る、うらぎる(背叛,辜负)
第二課 短歌の鑑賞                きたま 修
1)        噛み砕く、かみくだく(嚼碎,咀嚼烂)
2)        口中、こうちゅう(口中)
3)        噛み締める、かみしめる、(玩味,仔细欣赏)
4)        転ばす、ころばす(滚动,翻滚)
5)        浅はか、あさはか(肤浅的,浅薄的)
6)        煮詰める、につめる(酝酿,精练,包涵)
7)        氷解、ひょうかい(完全消解,疑问冰消瓦解)
8)        概ね、おおむね(大概,大致,大部分)
9)        立ち入る、たちいる(进入,干涉,追根问底)
10)        わが指の高き節見よ世に経るは難しといは(wa)し手を出しぬ父、わがゆびの、たかきふしみよ、よにへるは、かたしといはし、てをだしぬちち(家父伸手掌,让我细观赏,指粗骨节大,可见出世难)
11)        吟味、ぎんみ(玩味,吟味)
12)        生易しい、なまやさしい(极容易地,轻而一举地)
13)        諭す、さとす(晓谕,说明,使***了解)
14)        感得する。かんとくする(体会到,感受到)
15)        訓え、おしえ(教训,教诲)
16)        しみじみと(深刻地,深切地)
17)        慕わしい、したわしい(爱慕,怀念,眷恋)
18)        尊さ、たっとさ(尊严,值得尊敬的程度)
19)        まざまざと(清晰,历历在目)
20)        付け加える、つけくわえる(添加,附加,补充)
21)        突く、つつく(侵入,戳进,涉及到)
22)        体当たる、たいあたる(1.冲撞,撞倒2.拼命干,全力以赴)
23)        突き止め、つきとめ(追究,彻底查明)
24)        山坊の夜語りにふけて向く僧は精進食をたもつ歯のきよく、ざんぼうの、よかたりにふけて、むくそうは、しょうじんしょくを、たもつはのきよく(山坊面对僧,相叙至夜深。应是持齋久,牙齒保清純)
25)        比叡山、ひえいざん(京都市東北方、京都府?滋賀県の境にそびえる山。古来、王城鎮護「おうじょうちんご」の霊山として有名。別称は叡山。天台山。
26)        延暦寺、えんりゃくじ(比叡山の東の中腹、大津市下坂本町にある天台宗の総本山。七八八年最澄(平安初期、日本天台宗の開祖)が建立。
27)        参詣する、さんけいする(朝山,朝庙,参拜)
28)        宿泊、しゅくはく(住宿,留宿)
29)        燈、ともしび(燈)
30)        異様、いよう(异样,不同的)
31)        専ら、もっぱら(专门,一直)
32)        躊躇う、ためらう(踌躇,犹豫)
33)        一時、ひととき(一时,一度)
34)        魅する、みする(所吸引,被迷恋)
35)        俗界、ぞっかい(俗界,世俗之界)
36)        修行、しゅぎょう(修行)
37)        目の当たり、まのあたり(眼前,亲眼,直接)
38)        清浄、せいじょう(清净)
39)        ひいては(副词,更进一步说)
40)        謙虚、けんきょ(谦虚)
41)        賛嘆、さんたん(赞叹)
42)        絵はがき、えはがき(彩绘明信片)
43)        芋の葉にこぼるる玉のこぼれこぼれ小芋は白く凝りつつあらむ、いものはに、こぼるるたまの、こぼれこぼれ、こいもはしろく、こりつつあらむ(香芋秀叶圆露滴,颗颗晶莹渗入泥。悄悄凝成嫩山芋)
44)        里芋、さといも(芋头,芋艿)
45)        広葉、こうよう(大叶子)
46)        潤う、うるおう(湿润,润饰)
47)        刻一刻、こくいっこく(一刻一刻地,时时刻刻地)
48)        作物、さくもつ(农作物)
49)        探り当てる、さぐりあてる(探索到,摸索到)
50)        育む、はぐくむ(酝酿,哺育,培养)
51)        気配、けはい(样子,情形)
52)        秋気、あきき(秋高气爽的样子)
53)        行き届く、ゆきとどく(周到,周密,彻底)
54)        不可視、ふかし(不可以看见,不能看见)
55)        見抜く、みぬく(看穿,看透)
56)        街をゆき子どもの傍を通るとき蜜柑の香せり冬がまた来る、まちをゆき、こどものそばを、とおるとき、みかんのかせり、ふゆがまたくる(市街独徜徉,踱过小童旁,缕缕蜜橘香,冬天又来仿)
57)        汲み取る、くみとる(汲取,理解,领会)
58)        青みの勝った蜜柑、あおみのまさったみかん(泛着青色的橘子)
59)        はしり(初上市,刚上市)
60)        芳しい、かぐわしい(芳香,香位)
61)        綴る、つづる(写,作文章)
62)        あくまで(最终,到底,不管怎么说)
63)        押し付ける、おしつける(强加于人)
64)        全うする、まっとうする(保全,完成)
言葉の使い方
一.        「徹する」
自動詞。「ある状態が最後まで変わらずに貫かれる(つらぬく)」「徹底する」や「ある感情が奥深くしみ通る」などの意を表す。この場合、「******に徹する」と使う。そのほかに、「ある時間の全部を通す」「始めから終わりまでずっと経過する」意を表すこともできる。この場合、「******を徹する」の形で使う。
○        「金色夜叉」はまさに冷酷さに徹した高利貸しの貫一を通じて、資本主義社会の一側面をうきぼりにしている。[(金色夜叉)通過貫徹全文確實冷酷的高利貸,來呈現出資本主義的一個側面]
○        そのしわがれた悲痛な叫び声が、冷水を浴びせかけられたように彼に徹してきた。(那帶嘶啞的悲切叫聲,使他徹頭徹尾地好像洗了個冷水澡似的。)
○        彼は、弁護士になろうと志し、ときどき夜を徹して法律の本を読みふけているのである。(他立志成為一個律師,有時徹夜埋頭苦讀法律的書。)
二.        「体当たり」
自分の全身を相手のからだにぶっつけて、相手を倒すのがもともとの意味である。ここから、「全力で事に当たる」意を表すことができるのである。
○        僕は相手のすさまじい体当たりを受けて倒れた。(我受到了對方強烈地推撞而摔倒了。)
○        高校を卒業したら、有名な大学に入ろうと、また学生の間で新しい競争が繰り広げられる。だれもがその入学試験に体当たりしなければならない。(高中是畢業了,但為了進有名的大學,在學生中再一次地展開著激烈地競爭。誰都為了那個入學考試而不得不全力以赴啊!)
三.「さして******ない」
「さして」は文語的な言葉、下に打ち消しの語を伴って使う。「さして******ない」は「それほど特別に******ない」「これといって別に******ない」「あまり******ない」の意を表す。
○        考えてみれば、さしてむずかしい仕事とも思えないのに、なかなかはかどらない。(想想吧!不認為是很難的工作,但就是沒有進展啊!)
○        彼が父の倒産を聞いても、さして顔色を動かさないのに人々は少し驚きました。(聽到了父親的倒閉,而其臉色並沒有什麼變化的他讓人有些驚異啊!)
課外読み物 短歌を味わう              木俣 修
うすひねの、南おもてと、なりにけり、くだりつつ思ふ、春のふかきを(忽越碓冰岭,面朝南边坡。随下山深感,向南春色早!突然来到了碓冰岭的南面,边下山边想,还是南边春色浓啊!)
妻子、つまこ(妻子、妻子和孩子)
追分沓掛、おいわけくつかけ(长野县的中轻井泽的旧名)
こごしい=けわしい(险峻的)
つくづくと(深切地)
息づかい、いきづかい(呼吸的节奏)
死に近き、母に添寝の、しんしんと、遠田のかはづ、天に聞ゆる、しにちかき、ははにそひ(い)ねの、しんしんと、とほ(お)だのかはづ(かわず)、あまにきこゆる(躺卧临终母亲边,夜久远田蛙声残,闻来宛如天籁传!陪伴着快要死的母亲身边,夜色渐渐地深了,听到了远处传来的青蛙叫声,仿佛是从天上传来的声音)
耳をすます、みみをすます(集中精力去听)
添い寝、そいね(陪伴在旁边睡)
絞り上げる、しぼりあげる(绞出来、挤出来)
呆然と、ぼうぜんと(呆然)
寂寥、せきりょう(寂寥、冷清)
ひしひしと(紧紧地、慢慢地逼近)
食い入る、くいいる[扎入、勒入(肉中)]
厳かな、おごそかな(庄严的、严肃的、肃穆的)
金色の、ちひさき鳥の、かたちして、銀杏ちるなり、夕日の岡に、こんじきの、ちひ(い)さきとりの、かたちして、いてふ(いちょう)ちるなり、ゆうひのを(お)かに(夕阳山冈上,银杏狂飞扬。问其叶形状,金色鸟飞翔!在夕阳残照黄昏的山冈上,看见一片一片的银杏的叶子在漫天飞舞,宛如许多金色的小鸟在嬉戏飞翔!)
晩秋、ばんしゅう(晚秋、深秋)
銀杏、公孫樹、いちょう(银杏)
晶子、しょうし(雏晶、一种矿物结晶体)
躍動、やくどう(跳动、蓬勃)
さながら(宛如)
描出、びょうしゅつ(描绘出)
耽美的な、たんびてきな(耽美的、唯美注意的)
実相、じっそう(实相、真实的相状)
肉迫、にくはく(逼近、迫近)
示唆、しさ(唆使,暗示、启发,文中表示;暗示、启发)
リズム(韵律、节奏)
葛の花、踏みしだかれて、色あたらし、この山道を、行きし人あり、くずのはな、ふみしだかれて、いろあたらし、このやまみち、ゆきしひとあり(葛花被踩乱,颜色仍犹新。此间之山道,定有行人到!看着被踩乱的葛花,其颜色还是新的,这里的山路,肯定有人来过了!)
ぼとぼと(啪嗒啪嗒)
ほしいまま(随心所欲地,文中表示;蔓草乱长)
蔓延る、はびこる(蔓延、丛生)
見失う、みうしなう(迷失、看不见)
覆い被さる、おおいかぶさる(覆盖、压在***上面)
踏み躙る、ふみにじる(践踏、踏毁)
今しがた、いましがた(方才、刚才)
向日葵は、金の油を、身にあびて、ゆらりと高し、日のちひささよ、ひまは(わ)り、きんのあぶらを、みにあびて、ゆらりとたかし、ひのちひ(い)ささよ(朝天向日葵,沐浴金油中,肢体渐长高,方见太阳小!向日葵沐浴在金油(金色的阳光)中,随着渐渐地长高,才觉得太阳的小!)
真夏日、まなつび(盛夏的太阳)
烈日、れつじつ(烈日)
真っ向、まっこう(正面、正对着,针锋相对)
取り組む、とりくむ(文中表示;纠缠在一起)
域、いき(领域、区域)
ねっとりと(胶粘、粘粘糊糊)
じかに(直接,亲自)
茎葉、けいよう(茎叶)
配する、はいする(配置、布置、配备,配合)
第三課 鵜                       長与善朗
1)        或る、ある(某个)
2)        浜辺、はまべ(海边,湖边,沙滩)
3)        某、なにがし(某人)
4)        偶々、たまたま(偶然,不经意地)
5)        遥遥、はるばる(遥远的)
6)        くんだり(那一带,那一片地方)
7)        立ち寄る、たちよる(顺便到,顺便看望)
8)        序で、ついで(顺便,顺路)
9)        心残り、こころのこり(遗憾,恋恋不舍)
10)        疎開する、そかいする(疏散、散开,迁移)
11)        それきり(在那之后)
12)        居つく、いつく(定居下来)
13)        細君、さいくん(老婆,妻子)
14)        疾うに、とうに(老早就***)
15)        片づく、かたづく(出嫁,办完事情)
16)        筆不精、ふでぶしょう(不善于写文章)
17)        滅多に、めったに(下接否定表示不多,很少的意思)
18)        勿体無い、もったいない(可惜,感到浪费的心疼)
19)        大物、おおもの(贵重物,大人物)
20)        皆目無知、かいもくむち(全然不知,完全不知道)
21)        亦、また(又,再,还有)
22)        他愛ない、たあいない(=たわいない,文中表示;无聊的,不足道的)
23)        話の種、はなしのたね(话题,谈话的契机)
24)        世間咄、せけんばなし(闲聊,无聊的对话,杂谈,家常话)
25)        弾む、はずむ(文中表示;谈话很有兴致,很投机的意思)
26)        愛想らしい、あいそうらしい(讨人喜欢的,让人高兴的)
27)        行儀わるく、ぎょうぎわるく(举止不雅,文中表示;睡相不好)
28)        気安さに浸る、きやすさにひたる(不拘泥,不客气,不隔阂)
29)        酒は嗜む、さけはたしなむ(嗜好喝酒)
30)        眼鏡越しに、がんきょうこし(越过眼镜看人,眼睛从眼镜片上方看人)
31)        訝る、いぶかる(吃惊,惊讶)[在第一课中也出现过]
32)        見据える、みすえる(定睛而视,看准)
33)        散らかっているが、ち(寒暄话;屋里好乱啊!)
34)        一層、いっそう(更加,更甚)
35)        無精鬚、ぶしょうひげ(懒得刮胡子而胡子邋遢的人)
36)        頭髪、とうはつ(头发)
37)        寝床、ねどこ(卧具,铺盖,被褥,床)
38)        電気スタンド、でんき(座灯,台灯)
39)        薬棚、くすりだな(药架)
40)        箪笥、たんす(柜子)
41)        殺風景、さっぷうけい(杀风景,不雅致,粗俗,败兴,扫兴)
42)        下宿、げしゅく(宿舍,公寓,低档旅馆)
43)        さながら(文章用语;宛如,好象)
44)        燦然と、さんぜんと(灿烂的)
45)        喧しい、やかましい(喧闹,吵闹)
46)        住めば都、すめばみやこ(成语;住惯了就是天堂)
47)        変わり者、かわりもの(怪人,奇人,与众不同的人)
48)        退屈、たいくつ(无聊,厌倦)
49)        痛痒を感じる、つうようをかんじる(感觉到痛痒,文中用否定来表示;没有什么特别的感觉)
50)        簡素、かんそ(简朴,贫寒)
51)        雑鬧、ざっとう(繁华,喧闹,拥挤的人群)
52)        踏み切り、ふみきり(文中表示;十字路口过马路)
53)        失念する、しつねんする(遗忘,忘却)
54)        のこのこ(毫不在意地,满不在乎地)
55)        弾ね飛ばす、は?ねとばす(撞飞,因冲撞而弹出)
56)        したたか撃つ、したたかうつ(重重一击,猛烈撞击)
57)        懲りる、こりる(受了***的教训,吃了苦头再也不想干,从***中吸取教训)
58)        村夫子然と、そんぷうしぜんと(村夫子的样子,村夫子;村子里有学问的人,乡村的学者。魯迅小說《風波》中的消息靈通者)
59)        燻る、くすぶる(闲居,闷居,平庸,不求上进)
60)        トラホーム(医;沙眼)
61)        治癒、ちゆ(治愈)
62)        匙を投げる、さじをなげる(愿意;把药匙给扔了!引申意;彻底放弃,无药可救)
63)        無類、むるい(无比的)
64)        根気のいい、こんきのいい(有恒心、耐心、毅力)
65)        大地主、おおじぬし(大地主)
66)        後嗣ぎ、あとつぎ(后嗣、跟随,后任、接班人)
67)        大痛手を蒙る、おおいたでをこうむる(重创,蒙受重大打击)
68)        余念もない、よねんもない(专心,埋头,心无二用)
69)        糊口を塗する、ここうをとっする(谋求糊口)ここうをまぶす
70)        恰好、かっこう(文中;接在年龄后面,表示上下的意思)
71)        火鉢、ひばち(火盆,炭盆)
72)        世話を焼く(照料,帮忙,照管)
73)        足袋、たび(袜子)
74)        察する、さっする(推察,推测)
75)        果して、はたして(果然,果真)
76)        未亡人、みぼうじん(寡妇的自称)
77)        祝杯を乾す、しゅくはいをほす(为***而祝福)
78)        切迫、せっぱく(逼迫,胁迫,紧迫)
79)        汲み交わす、くみかわす(互相倒酒,交斟)
80)        ぶらつき(信步而行)
81)        辞去、じきょ(告辞,告别)
82)        引きとめる、ひきとめる(挽留,留住)
83)        堤防、ていぼう(堤坝,堤防,堤岸)
84)        蜿蜒、えんえん(蜿蜒,弯弯曲曲)
85)        つづく(文中表示;连绵不断)
86)        割りに、わりに(比较地)
87)        人っ子一人見えない、ひとっこひとりみえない(惯用句,表示;一个人也没有)
88)        岬、みさき(岬角,海角)
89)        のべたらだ(陆陆续续地,接连不断地)
90)        停泊、ていはく(停泊)
91)        剣、つるぎ(寶劍)
92)        仄か、ほのか(隐约,略微)
93)        靄を透す、もやをとおす(透过烟蔼,薄雾)
94)        波打ち際、なみうちぎわ(岸边,海滩)
95)        大海嘯、だいかいしょう(大海啸)
96)        帆前船、ほまえせん(西洋式帆船)
97)        渚づたい、みぎわづたい、なぎさづたい(沿着水边、岸边)
98)        とぼとぼ(蹒跚,有气无力)
99)        鱶、ふか(鯊魚)
100)        (口炎)い厭きる、くらいあきる(吃够,吃厌了)
101)        夕闇、ゆうやみ(暮色,薄暮,黄昏,夜色苍茫)
102)        そこはかと(不由地,难以形容地)
103)        群を成す、むれをなす(成群结队)
104)        永い、ながい(同“長い”长,长久)
105)        うんと(很多、非常,很、用力貌、使劲)
106)        潜る、くぐる、もぐる(通过,走过,穿过,钻过,もぐる潜水)
107)        バット(蝙蝠,文中表示;蝙蝠牌香烟)
108)        茜色、あかねいろ(暗红色)
109)        燐寸、マッチ(火柴)
110)        荒物屋、あらものや(小摊,小商铺,上海话;椅子店)
111)        人気、じんき(风气,风土人情)
112)        どことなく(总觉得,好象,总有些,不知为什么)
113)        年の癖、としのくせ(年龄的原因,岁月不饶人)
言葉の使い方
一.「偶々」
(1)        副詞。「ちょうどその時」「偶然に」「思いがけずに」の意を表す。
○        去年の杭州旅行で、偶々同じバスに乗り合わせたことがきっかけになって知りあったのですが、それまでは彼のことについては何も知りませんでした。(去年因為去杭州的旅行途中,偶然在同一輛大巴上碰到他後認識了,除了這些,有關他的事情,就一無所知了。)
○        海が見えた。しかし始めから海岸をめざした行動ではない。海は偶々行く手にあっただけのことなのだ。(看到海了,但是並不是一開始就是為了看海的行動,只是途中偶然碰到而已)
(2)        副詞。「時々」「時たま」「まれ」などの意を表す。
○        毎日仕事に追われている私たちであるが、それでも偶々どこかへ旅行に行くことはある。(每天被工作追趕的我們,但是有時也會出去旅行的。)
○        郷里で寝たきりの母のことを気づかって安否をたずねる手紙を偶々よこしてはいたが、帰ったことは一回しかなかった。(想起在故鄉臥床不起的母親,有時會寫一些問寒問暖的信,但是回家看看只有一次啊!)
二.「******くんだり」
接尾語。都市や国から遠くはなれた地名につけて、「その辺」の意味を添えることによって、「******のような遠い所」という意を表す。自嘲的な揶揄(やゆ)的な文に使う。(嘲笑鄉下,窮鄉僻壤的時候使用)
○        兄は、スナックをやろうと思って、九州くんだりからわざわざ上京したが、うまくいかず、そのまま帰って行った。(哥哥想開色情卡拉OK,從九州那邊特意到東京來,但是進展不順利,就這樣回去了!)
○        東北なら何とかなるかもしれないとのうわさを信じ込み、家族をかかえて延吉くんだりまできたが、何の仕事もみつからなかった始末だ。(相信了東北那邊也許會有什麼盼頭,帶著全家去了延吉那一帶,結果什麼工作都沒有找到。)
三.「******はなし(******放し)」
接尾語。動詞の連用形について、「******したままでいる」「かまわずほったらかしておく」ことを表す。多く「******っぱなし」の形で使う。
○        彼はよく仕事をやりっぱなしにしてどこかへ行ってしまう。(他總是工作幹了一半就不知道人跑到哪里去了。)
○        駅員詰め所の建物の先に水道があった。水道の蛇口はさっきから水を出しっぱなしであった。(候車室的建築物前面有水管。水龍頭從剛才就一直開著。)
四.さながら
(1)        体言について、「******そっくり」「******そのまま」の意を表す。接尾語的に使う。文章語。
○        戦争中の食糧不足で、人間は牛馬さながらの食事を余儀なくされた。(戰爭中由於糧食不足,人們不得不吃著如同牛馬般的食物。)
○        時々、彼女の口が歪むぐあいは、おふくろさながらだと見えた。(有時,她歪著嘴的時候,看上去有些像我老娘。)
(2)        両者がそっくりなほどよく似ている様子を表すが、副詞として使う。「まるで」「あたかも」の意。文章語。
○        照明弾の投下によってあたりはさながら真昼のように明るくなった。(由於照明彈的投下,周圍照如白晝。)
○        外のやしの木立(こだち)も輪郭(りんかく)がにじんで、さながら湿った紙に描いたペン絵のようでした。(外面椰子樹林的輪廓滲進來,宛如在濕潤的紙上描繪出來的鋼筆畫。)
五.「******とて」
(1)        接続助詞。体言につく。「******なので」「******だけあって」の意。文語的な言葉。
○        彼はあまり慣れぬこととてたちまち失敗した。(正因為他沒有習慣,所以老是失敗。)
○        彼女は戦禍をくぐってきたこととて髪に白いものが多く、年よりももぐっとふけて見える。(她因為經歷過戰禍,頭髮多半是白的,看上去比實際年齡更老一些。)
(2)        接続助詞。完了の助動詞「た」などについて、「ても」の意。下に打ち消しの語を伴って使う。文語的な言葉。
○        やめろと言われたとてあっさり引き下がることができない事情もあるのである。(雖然被叫停,但是就這麼草率地罷手也是很難的事情啊!)
○        しっかり縛られた私は、もうどんなにもがいたとてだめだと思う。残念と思わぬではないが、思ったとてしかたがない。(被牢牢綁住的我,已經知道不管怎麼掙扎都無濟於事,雖然覺得遺憾,但一直這麼想也是空想啊!)
(3)        接続助詞。「******と言って」「******と思って」「******として」の意を表す。文語的な言葉。
○        夏子は散歩に行くとて出かけた。(夏子說出去散步,就跑出去了。)
○        重い室内の空気から外の新しい風に吹かれようとて街を歩き始めた。(因為室內的空氣太沉重了,說道;想吹些新鮮空氣,就跑到街上去了。)
六.「何でも」
(1)        副詞。「はっきり知らないが、どうやら」の意を表す。助動詞「そうだ」「らしい」と呼応して使う。
○        何でも彼は兎の飼育で大分もうけたそうです。(他總感覺養兔子能賺大錢。)
○        何でも近いうちに円高ドル安になるそうです。(總感覺最近日圓要漲美圓要跌的樣子啊!)
(2)「どんなことがあっても」「どうしても」の意。
○        いまから行ってもむだだと忠告したが、彼は何でも行くと言ってきかなかった。(雖然對他忠告地說;現在再去也無濟於事了,但他不管怎麼還是要去,一點也聽不進去。)
○        何が何でも日本画の勉強をしなければ、と彼はおじを頼って東京に行った。(不管怎樣都想學日本畫,他依靠叔叔,去了東京)
七.「いやに」
(1)        副詞。「非常に」「ばかに」「きわめて」などの意を表す。俗語的な言葉。
○        いやに機嫌がいいじゃないか。何かいいことがあったんだろう。(你難道今天氣色不好嗎?一定碰到什麼好事了吧?)
○        治は高校学校に入ったころから、いやにロシア文学に凝った。(治進入高中以後,非常熱中于俄國文學。)
(2)        副詞。「妙に」「変に」の意。
○        いやに笑顔ばかりつくる人ですね。あのような人は信用できませんよ。(那是個笑裏藏刀的人,可千萬不要相信那種人哦!)
○        その日は十月にしては晴れていながら、いやに生温かい風の吹く日だった。(那些天已經是十月份了,還是天天晴朗,吹著少有的和風呢!)
なくなった原稿                   森 鴎外
1)        原稿 げんこう(原稿,草稿,稿子)
2)        弱者 じゃくしゃ(弱者)
3)        迫害 はくがい(迫害)
4)        強者 きょうしゃ(强者)
5)        世間 せけん(人世,社会)
6)        先づ まづ =まず
7)        屈する くっする(弯曲,挫折)
8)        何へば、うかがえば(询问的自谦说法,这里写这个汉字是文言残留)
9)        悉く ことごとく(所有,一切)
10)        誂 あつらえ(订做)
11)        謝絶 しゃぜつ(谢绝,拒绝)
12)        所謂 いわゆる(所谓)
13)        押問答 おしもんどう(对吵,争吵)
14)        云う いう いふ
15)        大なる、おおなる?(按经验判断是大きな的文言用法,但是不能确定)
16)        苦痛 くつう (痛苦)
17)        祟る たたる(降灾,作祟,产生恶果,文中表示;故意恶作剧的意思)
18)        倨傲 きょごう(倨傲,骄傲)
19)        暴行 ぼうこう(暴行,暴力行为)
20)        加える くわえる(加,加上)
21)        復讐 ふくしゅう(报仇,,报复)
22)        威し文句 おどしもんく(吓唬人的词句,威胁语言)
23)        文句を並べる (发牢骚)
24)        名告って、なのって(自报姓名,自称、冒称,作为自己的姓名)
25)        早稲田 わせだ
26)        口吻 こうふん (口吻,语气)
27)        いたやらいなかったやら(文中表示;管他是不是在早稻田大学呢!)
28)        上官、じょうかん(上级、上司、领导)
29)        世慣れる よなれる(熟悉世故,通达人情)
30)        引見 いんけん(接见,这里注意和中文意思的差异)
31)        名言 めいげん(名言,警句)
32)        扱方、あつかいかた(操作方法、处理方法,这里记一记这个读音)
33)        無上 むじょう(无上,无比)
34)        根負け こんまけ(坚持不住,忍耐不住,精力不足,比耐性而输了)
35)        五味 ごみ=塵 ごみ(五味,垃圾的意思)
36)        鋤鍬 すきくわ(鋤と鍬、農具の総称。)
37)        鋤鍬でも把りそうな=野郎でもやっているような、百姓みたいな、という意。
38)        巌畳 がんじょう=現在では頑丈と書く。(坚固,结实)
39)        縞 しま(条纹)
40)        木綿 もめん(棉花,棉织品,木綿縞表示;用缟织出的棉布)
41)        綿入れ わたいれ (棉袄)
42)        羽織 はおり((和服)短外罩,外褂)
43)        著用 ちょよう(按经验应该是这个读音,但是没有在字典上得到确认,联系上下问的意思是;仍然还需要的意思)
44)        齎す もたらす(带来(去),招致,造成)
45)        況や いわんや(何况,而且)
46)        目撃 もくげき(目击,目睹,亲眼看到)
47)        何ぞ なんぞ =なにか(某种,某些,不知为什么,总觉得)
48)        辞す じす (辞)
49)        縁故 えんこ (亲属关系,亲朋,关系)
50)        折々 おりおり(时时,常常)
51)        零砕 れいさい 落ちて砕けること。また、そのもの。細かいもの、つまらぬもの、落ち零れ(おちこぼれ)
52)        費やす ついやす(花费,耗费,白费)
53)        蒙る こうむる=被る (蒙受,遭受)
54)        悪寒 あっかん(望文思意是;恶寒,猛烈的寒冷的意思)
55)        心持 こころもち (心情,稍微)
56)        頗る すこぶる (颇,非常,很)
57)        尋常 じんじょう(普通,一般)
58)        命ずる めいずる=めいじる(命令,吩咐,任命,命名)
59)        極まる きわまる(达到极限,极其,文中表示;到达极限的位子,成为有用之才的意思)
60)        文芸種 ぶんげいたね(文中表示;写作的素材的意思)
61)        試金石 しきんせき(试金石,测验方法)
62)        是非共.種、ぜひとも.たね(这里是2个单词,是非共+種,文中表示;这次请一定要把素材给我!是非共是一定的意思,種是种子、素材的意思)
63)        差し向ける さしむける(派遣,指向,对准,文中表示;被打发的意思)
64)        ***をしまっては置(お)かない(文中表示;没有保存、保留的意思)
65)        兎に角 とにかく (无论如何)
66)        談話筆記 だんわひっき
67)        騙り取る かたりとる(骗取)
68)        端々 はしばし (细微之处,有的地方)
69)        繋ぎ合わせる つなぎあわせる(接合,接连起来,联成一气)
70)        貨 しろもの =代物 (东西)
71)        所詮 しょせん(归根到底,反正)
72)        安じる あんじる?(这里意思不是很确定,字典查不到)
73)        転載 てんさい (转载,转登)
74)        鄭重 ていちょう(丁重 ていちょう 很有礼貌,郑重其事,彬彬有礼)
75)        書状 しょじょう(书信,信件)
76)        依属 いぞく(这里意思不是很确定,字典查不到)
77)        無下 むげ 全くそうであること。一向。すっかり。程度の全くひどいこと。きわめていやしいこと。無下に(不屑一顾地,不假思索地,随便地,一概)
78)        咄嗟 とっさ(瞬间,立刻,刹那间)咄嗟の間(一瞬间)
79)        評者 ひょうしゃ(评论者)
80)        当否 とうひ(是否正确、正确于否)
81)        裁判 さいばん (裁判,评判)
82)        地歩 ちほ(地位,位置)
83)        脚下 きゃっか(脚下、足下的意思,文中表示;那些懂挪威文的傻蛋们看不起,我和岛村君的意思。)
84)        蠢く うごめく(蠕动,蠢动)
85)        旨く うまく(巧妙、高明、发挥出色,这里记一记这个汉字)
86)        偶中  ぐうちゅう?(查不到!联系上下问,是偶尔镶中的意思,瞎猫碰到死耗子的意思!)
87)        當てる あてる (文中表示;翻译正好碰准,碰巧碰对的意思)
88)        宣告 せんこく(宣判,宣布)
89)        若し もし(要是、如果)
90)        ***をば***をば(这个表现不理解,一定是文言的残余)
91)        引き比べ ひきくらべ ((拿来)比较)
92)        ***を屑しとしない、***をいさぎよし(潔し)としない(不肯、文中表示;对***不屑一顾)
93)        腑に落ちない ふにおちない (不能理解,不能领会)
94)        書きなぐる かきなぐる (胡乱写,潦草地写,飞快地写)
95)        一々 いちいち
96)        切れ切れに きれぎれに (零零碎碎,断断续续、一片一片的)
97)        長文 ちょうぶん (长篇文章)
98)        抜き出す ぬきだす (拔出,抽出,选拔,挑选)
99)        箇条 かじょう(いくつかに分けて示した一つ一つの条項。条款,项目)
100)        不服 ふふく (不服从,抗议)
101)        大いに おおいに (非常に、はなはだ、たくさん)
102)        跨る またがる (骑,跨,跨越,横跨,拖长)
103)        顧みる かえりみる (往回看,回头看,回顾)
104)        臚列 ろれつ (並べること。並ぶこと)
105)        附ける つける (记上,写上,注上)
106)        拾い出す ひろいだす(选出,拣出)
107)        対訳 たいやく (对译,对照原文的翻译)
108)        復活 ふっかつ (复活,恢复)
109)        這入る はいる =入る
110)        外套 がいとう(大衣,外套,风衣,雨衣)
111)        疾うから とうから (むかし、很早以前,早就)
112)        謂う いう=言う
113)        前房 ぜんぼう?(查不到!这个词是森鸥外在翻译时自己造出来的,意思是;进门后到内室的像一个长廊式的空间。)
114)        筈 はず(应该,这里记一记这个汉字)
115)        指さす、ゆびさす(用手指指着)
116)        生憎、あいにく(不凑巧、正巧***不好的事情,这里记一记这个汉字)
117)        そっくり(完全、全部、一模一样)
118)        賤しい いやしい=卑しい(低贱,卑微,文中表示;应该自谦的意思)
119)        序に、ついでに(顺便办***事情,这里记一记这个汉字)
120)        こっそり(悄悄地、偷偷地、探头探脑地)
121)        気の毒 きのどく(可怜,可惜,对不起,过意不去)
122)        ブリキ(马口铁、镀锡铁皮、白铁皮)
123)        余所、よそ(其他的地方、别处,这里记一记这个汉字)
124)        飴玉、あめだま(糖球、糖丸)
125)        駄菓子、だかし(粗点心)
126)        傳便 でんびん(=郵便?查不到,本人认为)
127)        稱する しょうする=称する (称,名字叫***,假称)
128)        鉄砲玉 てっぽうだま (枪弹,子弹 ,一去不复返)
129)        稍、やや(稍微、这里记一记这个汉字的读法)
130)        人品、じんぴん(风度、外表、外貌、仪表,人品、品格)
131)        辻に立っている つじにたっている (站在街头)
132)        受け合う うけあう (承担,负责,保证,保管)
133)        預託 よたく (委托保管,寄存)
134)        掛けあう かけあう (相互泼,互相搭上,交涉,谈判)
135)        ちっとも有難くない、ちっともありがたくない(文中表示;一点都不感激的意思。)
136)        然るに しかるに (然而,可是)=それなのに
137)        杳 よう (暗いさま、深く広いさま、はるかなさま、はっきりわからないさま,文中表示;杳无音信的意思,同;梨のつぶて)
138)        沙汰もない、さたもない(也是没有音信的意思)
139)        捲くる、まくる(卷起,文中表示;翻开书的封面)
140)        粗大 そだい (粗枝大叶,又笨重又大)
141)        愬へる、さからえる(さからう的能动态,逆反,违背、背逆、违反、违抗、抗拒、违拗,文中表示;有钩起了兴趣)
142)        矢張り、やはり(仍然、依然、还是,这里记一记这个汉字)
143)        許多、きょた(许多,这里也是文言的残余)
第四課 かけす                    川端康成
1)        雨戸、あまど(木板套窗、闸板)
2)        羽音、はおと(振翅声)
3)        立ちかかる、たちかかる(反抗,反对)
4)        雛、ひな(雏鸟,幼小的)
5)        腎臓、じんぞう(肾脏)
6)        そこひ(白内障)
7)        微かに、かすかに(稍微,一点点)
8)        手さぐり、てさぐり(摸索,手探)
9)        掌、たなごころ(手掌)
10)        と見こう見する、とみこうみする(左看又看,左顾右盼)
11)        根限り、こんかぎり(竭尽全力,极其有限的)
12)        そっと(悄悄地)
13)        目に見たように、めにみたように(就像亲眼看见)
14)        屋根、やね(屋顶,房檐)
15)        栗、くり(栗子)
16)        バックにする(返回,回到,文中表示;反照、对映的意思)
17)        掠める、かすめる(掠过,掠夺)
18)        しきりに(频繁地,多次地)
19)        母鳥、ははどり(母鸟,大鸟)
20)        立ち去る、たちさる(走开,离去)
21)        雛鳥、ひなどり(雏鸟)
22)        気にかかる、きにかかる(小心翼翼地、谨慎地)
23)        身じまい、みじまい(打扮,装束)
24)        縁づく、えんづく(结亲,出嫁)
25)        星、ほし(文中表示;斑点)
26)        ヴィタミン(维他命,维生素)
27)        着つけの手伝い、きつけのてづたい(帮别人穿衣服的佣人)
28)        二度目の母、にどめのはは(后妈)
29)        派手に、はでに(华丽的)
30)        金使いも荒い、かねづかいもあらい(乱花钱,挥金如土)
31)        うすうす感づく、うすうすかんづく(淡淡地觉得)
32)        いきなり(突然,冷不防)
33)        引き裂く、ひきさく(撕开,撕碎)
34)        和やか、なごやか(温和的,和睦的)
35)        義理、ぎり(情理,情面)
36)        麻布、あざぶ(日本的地名)
37)        顔を失う、かおをうしなう(失色,脸色不好)
38)        可哀想、かわいそう(可怜的)
39)        抜け落ちる、ぬけおちる(脱落,文中表示;没有力气,筋疲力尽)
40)        ぷいと(不耐烦的样子)
41)        憤怒、ふんぬ(愤怒)
42)        怨恨、えんこん(怨恨)
43)        打ちひしがれる、うちひしがれる(压力大,挤压)
44)        縁談、えんだん(提亲,说媒)
45)        こうこう(如此,这般)
46)        女手、おんなで(家庭妇女)
47)        身支度、みじたく(打扮,装束)
48)        ぼうっと(朦胧,隐约)
49)        引き寄せる、ひきよせる(拉到眼前,扯拽到身边)
50)        くすぐったい(酥痒)
51)        出迎える、でむかえる(出门迎接)
52)        ぼんやり(发呆)
53)        濡れる(淋湿,濡湿)
54)        裾を絡げる、すそをからげる(把下摆挽起来,扎起来)
55)        熊笹、くまざさ(山白竹)
56)        丹念、たんねん(精心,细心)
57)        萩、はぎ(植物名;胡枝子)
58)        首をすくめる、くびをすくめる(把头颈缩起来)
59)        弱る、よわる(减弱,衰弱,为难,困窘)
60)        身もだえする、みもだえする(扭动身体,折腾)
61)        空を仰ぐ(抬头望着天空)
62)        下枝、しずえ(下部的枝子)
63)        羽ばたき、はばたき(振动翅膀)
64)        よろよろ(步履蹒跚、摇晃)
65)        引っ繰り返る、ひっくりかえる(翻过来)
66)        鳴き立てる、なきたてる(不停得叫)
67)        降り立つ、おりたつ(下到地上)
68)        すっと(迅速,飞快地)
69)        よろこびようはない(高兴地不得了)
70)        首を振り振り、くびをふりふり、ふりぶり?(摇着头,摇头晃脑)
71)        広げる、ひろげる(展开,一般指展开翅膀)
72)        奮う、ふるう(振奋)
73)        餌、えさ(饵食)
ことばの使い方
一.「******か******ないかくらい」
例えば「見えるか見えないかくらい」は、「見えるとも見えないとも言える程度」の意、つまり「見えるような、見えないような程度」を表す。
○        衰え切っている重傷患者はかすかに唇を動かし、きこえるかきこえないくらい声しか出せなかったのである。(已經快衰竭的重傷者動著嘴唇,只能發出略有略無的聲音。)
○        うす霧のようですよ。でもあるかないくらいのものですから運転するのにはさしつかえがありません。(好像下了薄霧啊!但是時有時無對駕駛是沒有影響的。)
二.「と見こう見する(左見右見する)」
左を見たり、右を見たりすること、あちらこちらを見ること。
○        誰だかその谷じゅうを左見右見しながら、だんだんこっちの方へ登ってきた。(有誰在那山谷中左顧右盼的,而且一點一點地望這邊爬過來了。)
○        マスクをかけ、帽子を深くかぶった人が玄関を出て、しばらくと見こう見していたがやがて左の路地へ消えた。(戴著口罩,一個帽子戴得很底的人站在門口,一會兒有左看右看的,不久就從左邊的那條路消失了。)
課外読み物 植木屋                 梅崎 春生
1)        出入り でいり (出入.进出)
2)        植木屋 うえきや (花匠,苗木培养工,花店)
3)        不得手 ふえて (不擅长,不拿手,不爱好)
4)        しげしげ (屡次,三番五次)
5)        しょっちゅう (经常,总是)
6)        節 ふし(点,地方)
7)        鬚を立てる ひげをたてる (直译;留着胡子、胡子竖起来,惯用语意义不详)
8)        太縁、ふとぶち(粗边框的眼镜,中国70年代的知识份子的代表)
9)        腹掛けどんぶり はらがけどんぶり(職人が着る紺色も木綿の前ポケット付きの作業服,胸前有个大口袋的工作服)
10)        見当が付く けんとうがつく(有头绪,有眉目,能估计到,文中表示;难以估计)
11)        耳が遠い (耳背,听力差)
12)        不確か、ふたしか(不确实、含糊、靠不住)
13)        無理もない(もっともだ。道理である、理所当然)
14)        様様に さまざま (各种各样,形形色色)
15)        模様替え、もようがえ(改变改观、样子、情况)
16)        空き地 あきち(空地,没盖房子的地方)
17)        かそ 過疎 (过稀,过少)
18)        ぬれ縁 濡れ縁 ふち?ぶち?(木板窗外的窄走廊)
19)        ぶらぶら (溜达,文中表示;摇晃、摆动腿)
20)        頭を傾げる あたまをかしげる(歪着头、斜着头)
21)        とぼける(发呆、迟钝)
22)        ようがす=良かろう。いいでしょう。(職人言葉)
23)        あっし=わたし、我
24)        地味 ちみ(土地的肥瘠,土质)
25)        さえぎる 遮る(打断,阻止发言)?
26)        手頃 てごろ(适合、适称)
27)        身に入れる (物事を一心にする。一所懸命にする,尽力、尽心)
28)        早合点、はやがってん(贸然断定、不假思索)
29)        下駄 げた (木屐)
30)        突っかける つっかける (趿拉TA LA,文中表示;趿拉着木屐、拖鞋)
31)        凸凹 でこぼこ(文中表示;地面不平整)
32)        早飲み込みする、はやのみこみする(只了解一点点就以为自己全懂了)
33)        さっさと (赶快,迅速)
34)        退散 たいさん(逃走,散去)
35)        あたふた (慌慌张张)
36)        ぽつん (孤立、孤零零的,小点)
37)        椿 つばき(山茶,世界名著《茶花女》日文翻译;椿の姫 ひめ)
38)        突っ立つ つったつ(挺立,耸立,呆立)
39)        変哲 へんてつ(出奇,奇特,与从不同,文中后接了否定,表示;没什么特别希奇的)
40)        嘆息 たんそく(叹气)
41)        百日紅 さるすべり(百日红,紫薇)
42)        孟宗竹 もうそうちく(江南竹,毛竹)
43)        南天 なんてん (めぎ科の常緑低木。白色の小さい花が咲き、球形の赤い果実がなる)(南天竹)
44)        呼び付ける よびつける(叫来,叫到跟前来)
45)        口を尖らせる (唇を突き出して激しく言う。また、不満そうな顔をする。「ちょっとしたことに口を尖らす」撅着嘴唠叨)
46)        鸚鵡返し おうむがえし(鹦鹉学舌,照话学话。鸚鵡返しに言う 鹦鹉学舌地说。) 
47)        木々 きぎ (许多树,各种树)
48)        鑑賞を切り上げる(欣赏结束,告一段落,截止)
49)        柿 がき(柿子)
50)        ザクロ 石榴
51)        紅葉 もみじ(红叶)
52)        点じる てんじる=点ずる(点点儿、色斑,文中表示;个别石榴成熟透了,看上去有些已经暴烈了)
53)        ラカン槇 羅漢槇 らかんまき(罗汉松)
54)        沈丁花 じんちょうげ(瑞香)
55)        どしどし(と)(依次,连续不断)
56)        気味悪い (令人不快,可怕)
57)        雑然 ざつぜん(乱七八糟,杂乱无章)
58)        森林 しんりん(森林)
59)        ぶすっと(不高兴,绷着脸,愁眉不展)
60)        横に向く、よこにむく(转向一边,不以为然,不加理睬)
61)        訝る いぶかる(怀疑、纳闷,第一课中人的单词)
62)        夕日 ゆうひ (夕阳)
63)        粒粒 つぶつぶ(很多粒状物,疙疙瘩瘩)
64)        鮮烈 せんれつ (生动,强烈,深刻)
65)        しきりに (频繁地)
66)        そそる (引起,勾起)
67)        物干し竿 ものほしざお(洗い物などをかけて干す竿。晾晒东西的竿子)
68)        はたき落とす、はたきおとす (掸,打,文中表示;击落果实)
69)        もりもり(と)(精力旺盛地,拼命地,迅猛地)もりもりと食べる(大嚼大咽、香喷喷地吃)
70)        茶の間、ちゃのま(餐厅,喝茶的地方)
71)        寝そべる ねそべる (随便躺卧,伸腿伏卧)
72)        とぼける (装糊涂,假装。滑稽的言行)
73)        見覚え みおぼえ (仿佛见过,眼熟)
74)        頭をかく(失敗を自ら恥じたり照れたりするさま)((因失误、难为情等而)挠头)
75)        ぎくりと (吃一惊,吓一跳)
76)        棒立ちになる、ぼうだちになる(呆立不动)
77)        ふらふらっと(蹒跚、摇晃,游移不定,糊里糊涂地信步而行,文中表示;游移不定)
78)        横に切れる、よこにきれる(联系上下文的意思大概是;把他的视野变得游移不定地拦截、阻挡掉?)
79)        群がり立てる、むらがりたてる(聚集在一起耸立着)
80)        独り言 ひとりごと(自言自语)
81)        イタチ(鼬鼠,黄鼠狼)いたちの最後屁(さいごぺ)谚语;最后一击
82)        見回す みまわす (环视,张望)
83)        忽然 こつぜん(忽然、突然)
84)        樹群、じゅぐん(树群、许多树在一起)
85)        詰め寄る つめよる(逼问,追问,逼近)
86)        ぼやく (嘟哝,牢骚)
87)        いけすかない (非常讨厌,文中表示;不中意)
88)        一向(に)、いっこうに(完全,全然,一向,一点也不)
89)        落ち着き (稳定,安定感,沉着)
90)        ぼったりと(したたりおちるさま。重く柔らかいものの落ちる音。文中可以理解为;ちょっと)
91)        うなずく(点头)
92)        入れ替わり (替换,更换)
93)        立ち替り(替换,交换)
94)        思い直す(重新考虑)
95)        青桐 あおぎり(梧桐)
96)        泰山木 たいさんぼく(荷花玉兰)
97)        うっかり(不注意,不留神)
98)        朝夕 あさゆう(早上和晚上)
99)        振り返る (回头看,向后看)
100)        腹立たしげに、はらだたしげに(生气的样子、发牢骚)
101)        鼻を鳴らす (甘え声をだす。甘える)(哼鼻子,撒娇)
102)        ごちゃごちゃ(乱糟糟)
103)        ちらと=ちらりと(突然一闪、一晃)
104)        中継 ちゅうけい(中转站)
105)        貯木場 ちょぼくじょう(贮木场)
106)        想念、そうねん(心细、想法、念头,这里记一记意思和中文的差别)
107)        ガンと(联系上下文大概是;狠狠地)
108)        どやしつける(用力揍、殴打,臭骂、大骂,文中表示;那个念头把他的脑袋狠狠地揍了一顿!意译;完全推翻了原来的想法)
109)        中休み、なかやすみ(中间休息、中途休息,文中后接“場所”表示;中转站)
110)        ただる=爛れる ただれる (溃烂)????(这个词看不到在哪里)
111)        血の気 ちのけ (血色)
112)        よろよろと (东倒西歪,蹒跚,摇摇晃晃)
113)        よろめく(踉跄,东倒西歪)
114)        手をつく (懇願、謝罪、敬意の気持ちを表すため、地面や床に両手をつける。「手を突いて頼む」(两手触地)表示歉意,恳求,感谢。
115)        打ち鳴らす、うちならす(打ち叩いて鳴らす。)
116)        すさまじい 凄まじい (可怕,惊人,猛烈,)
117)        哄笑 こうしょう (哄笑,大笑)
118)        駆け寄る かけよる(跑到跟前,跑近)
第五課 龍舌蘭                                  寺田寅彥
1)        じめじめ(潮湿,湿漉漉的)
2)        心を腐る、こころをくさる(心烂了,心情郁闷、使人消沉)
3)        宵闇、よいやみ(黄昏)
4)        波線を引く、はせんをひく(画波浪线,文中是指;传来抑扬顿挫的声音)
5)        迄、まで(到***为止)
6)        鈴、すず(铃)
7)        葉桜の雫、はざくらのしずく(樱花开过长满树叶的樱树上的露滴、水滴)
8)        初雷様、はつかみなりざま(春天打的第一次春雷,加“样”是旧日语里的日本老太太的习惯)
9)        独り言、ひとりごと(自言自语)
10)        地の底空の果て、ちのそこそらのはて(这里是两个词,地底,天际)
11)        重々しい、おもおもしい(沉重的)
12)        腹にこたへる、はらにこたえる(影响到心情,这里的腹是心情的意思)
13)        今更に、いまさらに(现在才***,现在更加***)
14)        かき乱す、かきみだす(骚乱,慌乱)
15)        肘を突く、ひじをつく(把肘撑在桌子上)
16)        頭をおさへる、あたまをおさえる(抱着头,按着头,遮住头)
17)        夢幻、むげん(梦幻)
18)        うっとり(发呆、入迷、陶醉)
19)        稍、やや(稍微、一点点)
20)        ありあり目の前に浮ぶ、ありありめのまえにうかぶ(历历在目,浮现在眼前)
21)        鉢、はち(钵子,花盆)
22)        彼是、かれこれ(这个那个,这样那样)
23)        来る、きたる(即将来的)
24)        幾日、いくにち(几天,几日)
25)        初節句、はつせっく(日本小孩出生的第一个“三五七节”)
26)        紅白、こうはく(红与白)
27)        餅、もち(饼,年糕,糕点)
28)        いよいよ(终于,表示时间的流失而到了某个关键的点)
29)        折柄、おりから(正在那个时候,恰好,恰巧)
30)        住る、すまる(すむ的古称,呆在某处,逗留在某处,居住在某处)
31)        石ころ、いしころ(石栗,一般指;鹅卵石铺的路)
32)        ゆられながら(同ぶらぶら,摇摇晃晃地走路)
33)        小流、しょうりゅう(小河流)
34)        菖蒲、しょうぶ(一种植物的名称;菖蒲)
35)        萎れる、しをれる、しおれる(枯萎了、蔫了,自动词)
36)        懇ろに、ねんごろに(恳切,诚恳,殷勤)
37)        辞儀、じぎ(1.推辞、辞谢2.鞠躬、行礼。文中是2的意思)
38)        手持無沙汰、てもちぶさた(不知所措的样子,手脚无措)
39)        待ち兼ねる、まちかねる(等不急,焦急等待)
40)        鯉池、こいいけ(养鲤鱼的池塘)
41)        処、ところ(地方,这里列出是因为文中出现“处”这个字而不是“所”)
42)        羨ましい、うらやましい(羡慕的)
43)        一寸した、ちょっとした(稍微一点,有一点)
44)        床下、ゆかした(地板下面)
45)        くぐる(钻过去,穿过去)
46)        裏田圃、うらたんぼ(这里的“里”不理解啊!田圃是水田、田地的意思,可能是后侧、里侧的意思)
47)        緋鯉、ひごい(绯鲤,红色的鲤鱼)
48)        五月雨、さみだれ(关东人讲的霉雨,关西人讲;つゆ)
49)        凄まじい、すさまじい(可怕的、惊人的、骇人的)
50)        巻柏、まきかしわ(一种柏树)
51)        輿入れ、こしいれ(女子出嫁到婆家)
52)        屹度、きっと(一定,这里要记一下这个汉字)
53)        小座敷、こざしき(日本的小客厅,小会客区)
54)        板蔀、いたじとみ(仓库、板窗)
55)        中二階、ちゅうにかい(阁楼)
56)        祝宴、しゅくえん(庆祝的宴会,喜宴)
57)        平素、へいそ(平素、平常、平时)
58)        泊りがけ、とまりがけ(预定在去处住一宿)
59)        近村、きんそん(附近的村庄)
60)        職人、しょくにん(手工艺的匠人)
61)        寄り集う、よりつどう(聚集起来集会)
62)        総出、そうで(全体出洞,全部出来)
63)        杯盤、はいばん(杯盘)
64)        酌をする、しゃくをする(斟酒,倒酒)
65)        興、きょう(兴趣、兴子,兴头)
66)        眼のまわる程忙しい、めのまわるほどいそがしい(像转眼睛般的忙碌,比喻非常忙)
67)        皿鉢、さはち(大浅碗,浅盆)
68)        下女、げじょ(女佣人)
69)        無作法、ぶさほう(没规矩、没礼貌、粗鲁的)
70)        一通り、ひととおり(文中表示;汇总在一起、聚拢在一起)
71)        降り込む、おりこむ(雨下进来,文中表示;被雨困住了)
72)        賑やか、にぎやか(繁华,吵闹)
73)        六ヶしい、?むっかしい(??????????)
74)        踏み越す、ふみこす(踏过、越过)
75)        陰気な性、いんきなさが(忧郁的性格)
76)        お馴染み、おなじみ(熟悉的)
77)        ずらりと(一大排、成排地)
78)        地味、じみ(朴素、朴质、无华)
79)        白粉、はくふん(起白霜、白粉)
80)        くだり(一段、一條)
81)        手に取る(拿到手,文中表示很近的意思)
82)        鄙歌、ひなうた(乡间的民歌)
83)        一しきり、ひとしきり(一阵子)
84)        鞭声粛々、べんせいしゅくしゅく(鞭声萧萧、抑扬顿挫的声音)
85)        喚く、わめく(交换,叫喊)
86)        腕を拱く、うでをこまぬく、こまねく(抱拳行礼、拱手)
87)        俯く、うつむく(低头,俯看)
88)        銜える、くわえる(叼着、衔着)
89)        浜路、はまじ(海宾的道路)
90)        唐紙、からかみ(花纸、印花纸,隔扇)
91)        年増、としま(半老徐娘)
92)        衣桁、いこう(衣架)
93)        袂、たもと(和服的袖子、袖兜)
94)        お化け、おばけ(妖怪,怪物)
95)        無心に、むしんに(1.要、求、讨、索取2.天真、无邪3.热中、专心致志,文中应该为3)
96)        しめやかに(1.肃静、寂静2.冷清、阴郁。文中表示;小声地说话)
97)        押し入れ、おしいれ(壁橱)
98)        引き散らす、ひきちらす(拉破、拉坏)
99)        とんと気抜け、とんときぬけ(完全泄气、沮丧)
100)        眠気、ねむけ(睡意、困倦)
101)        艶、つや(1.有光泽、光亮、润泽2.艳丽、娇媚、风骚。文中是2的意思,表示;特別吸引男人的嬌媚聲)
102)        ぢき(同すぐ,马上、立刻)
103)        中気、ちゅうき(中风、瘫痪)
104)        雇婆さん、やといばあさん(雇佣来干活的老婆子)
105)        駒、こま(象棋的棋子)
106)        気が乗らぬ、きがのらぬ(不感兴趣,提不起性子)
107)        縁側、えんがわ(走廊、长廊)
108)        囲う、かこう(包围起来)
109)        土塀、どべい(土墙、泥墙)
110)        青田、あおた(绿油油的田地)
111)        八幡、はちまん(日本的地名)
112)        衣笠山、きぬがさやま(日本的山名)
113)        萌黄、もえぎ(淡绿色、黄绿色、葱绿色)
114)        暈す、ぼかす(使***模糊不清)
115)        蓑笠、みのかさ(蓑和笠)
116)        草取歌、くさどりうた(??割草时哼的小曲)
117)        消え入る、きえいる(昏过去、晕过去)
118)        胸を押さえる、むねをおさえる(心堵、郁闷)
119)        気が落付かぬ、きがおちつかぬ(心情无法平静、心神不宁)
120)        水かさ、みずかさ(水量)
121)        浮き草、うきくさ(浮萍)
122)        水の面、みずのも(睡眠)
123)        しづく、雫、しずく(水滴)
124)        鰭、ひれ(鱼鳍)
125)        とげ(荆棘、植物上的刺)
126)        臨む、のぞむ(面临、面对、遭遇)
127)        丸窓、まるまど(圆窗)
128)        頬杖をつく、ほほつえをつく(用手撑着脸蛋)
129)        物思わしい、ものおもわしい(若有所思、无精打采、忧郁、愁闷)
130)        薄墨色、うすずみいろ(灰色,文中指;阴暗的天空)
131)        彼方、かなた(彼岸、那边)
132)        こめかみ(鬓角、太阳穴)
133)        片頬、かたほほ(侧脸)
134)        内をあける、うちをあける(空着、没人看家)
135)        名残り惜しい、なのこりおしい(依依不舍、留恋、眷恋)
136)        一晩泊まる、ひとばんとまる(住上一夜)
137)        立場、たてば(驿站、人力马车的休息处)
138)        心細い、こころぼそい(心慌、心中没底)
139)        引き立てる、ひきたてる(提拔、照顾、关照)
140)        工合、ぐあい(情况,同;具合。這裏要記住這個漢字)
141)        繰り返す、くりかえす(反复、重复)
142)        幌車、ほろしゃ(带棚的马车)
143)        揺らぐ、ゆらぐ(摇曳YE)
144)        騒々しい、そうぞうしい(吵闹、嘈杂、喧嚣)
145)        帰りそこなう、かえりそこなう(没能回去)
146)        黄昏、たそがれ(黄昏)
147)        忍足、しのびあし(蹑足、轻声走动)
148)        早や灯ともし頃、はやひともしころ(掌灯时分)
149)        侘しい、わびしい(内心深处的寂寞。惆怅)
150)        はしゃぐ(吵闹、喧闹)
151)        心持、こころもち(1.心情、情绪2.稍微、略微。文中是1的意思)
152)        床を取る、ゆかをとる(这里的床是床的意思,不是地板的意思,铺床)
153)        萌黄地、もえぎじ(淡黄、黄绿的底色)
154)        肉色、にくしょく(肉色)
155)        更紗蒲団、さらさふとん(印花被子、洋花被子)
156)        頭が冴える、あたまがさえる(头脑清晰)
157)        金銀色、きんぎんいろ(金银色)
158)        蝿除け、はえよけ(驱蝇)
159)        気が遠くなる、きがとおくなる(失去知觉、晕过去)
160)        訳もなく、わけもなく(不知为何)
161)        身にしむ、みにしむ(感觉到、袭来)
162)        夜着、よぎ(棉睡衣、薄被子)
163)        眼じり、めじり(眼眸、眼角)
164)        しみ入る、しみいる(渗入、弄湿)
165)        雨雲を蹴散らす、あまぐもをけりちらす(驱散云雾)
166)        勇ましい、いさましい(勇敢、勇猛)
167)        球投げ、たまなげ(扔球、投球)
168)        樋川、ひがわ(??日本的河名)
169)        夜振れ、よぶり(晚上去池塘捉鱼)
170)        駈け巡る、かけめぐる(到处乱跑,绕圈跑)
ことばの使い方
一.「かれこれ」
(1)        数量を表す言葉に続いて、だいたいその量に近いことを表す。「ほぼ」「おおよそ」「約」の意。
○        二人が線路づたいに歩いていた。そのうちにかれこれ一キロほど来ると、線路の勾配(こうはい)が急になり出した。(兩個人沿著線路走著,不知不覺中走了大約一公里的地方,發現線路突然出現了坡度。)
○        元の会社をやめさせられた私は、しかたなく妻子をつれてこの町に来てから、かれこれ十年になる(被原来公司解雇的我,实在是没有办法,就带着妻子儿子来到这个城镇,大约已经有10年了。)
(2)        一つのものに決めないでいくつかのものごとに及ぶ様子を表す。「あれやこれや」「なんのかんの」の意。
○        かれこれ(と)言うよりも実際にやってみたらどうですか。(與其說這說那,倒不如幹些實事,你看怎樣?)
○        久しぶりの天気だから、部屋の掃除をしたり、ふとんや服を日干しにしたりしていた。かれこれするうちに日曜日がすぎた。(久違的好天氣啊!在家打掃房間,曬曬被子和衣服,這樣忙這忙那一個星期天就過去了。)
二.「手持無沙汰」
名詞。何もすることがなくて、退屈で困ること。
○        タバコを吸う人は、タバコがないとお客さんと話すとき手持無沙汰で困ると、よく言う。(常聽人說;抽煙的人,如果沒有煙的話,和客人談話時,就手腳無措地感到困惑。)
○        遊びにいらっしゃいと、田舎に住んでいるおばあさんを何回も誘ったが、町では家が狭いし、自分のなすこともないし、手持無沙汰だと、なかなか来ない。(“有空來玩吧”幾次约住在鄉下的老婆婆,她总说;鎮上的家又小,自己也沒啥事可做,覺得手腳無措,所以就一直沒來)
三.「泊まりがけ」
普通は旅行先で泊まる予定で出かけることを表す。
○        明日は泊りがけで、みんなで箱根温泉に行くことになっている。(明天是住宿旅行,大家都要到箱根溫泉去了。)
○        上海からの蘇州旅行は日帰りでもいいが、無錫なら、泊まりがけでないと無理だろう。(上海到蘇州的旅行是可以當天來回的,如果無錫的話,不住宿恐怕不行吧?)
課外読物
出世                         菊池寛
1)        捨てる、すてる(丢弃、遗弃,文中表示;下车的意思)
2)        不忍の池、しのばずのいけ(地名;东京上野公园西南的一个池塘)
3)        面、も(水面)
4)        楓、かえで(枫树、枫叶)
5)        梢、こずえ(树梢、树枝的顶部)
6)        ほんのり(仅仅、一点点)
7)        赤みがかる、あかみがかる(泛红、呈现出红色)
8)        暮らしうる、くらしうる(可以、能够度日,文中表示;可以消磨时间)
9)        繁劇、はんげき(繁忙、激烈竞争的社会)
10)        逃れる、のがれる(逃脱、脱离)
11)        境遇、きょうぐう(境域、境地)
12)        欣ばす、よろこばす(欣喜、高兴,这里列出要记一记这个汉字)
13)        引っ殺ぐ、ひっそぐ(削尖、故意弄尖)
14)        落ちかかる、おちかかる(坠落、落下、掉下来,文中是样态的表示;就要掉下的意思)
15)        白煉瓦、しろれんが(白色的瓦)
16)        足踏みもしない、あしぶみもしない(没有涉足过,没有踏入过)
17)        ひっきりなしに(不停地、接连不断地)
18)        惨めな、みじめな(悲惨的、凄惨的)
19)        本好き、ほんずき(喜欢书、喜欢看书)
20)        馴染め、なじめ(熟悉、习惯)
21)        勝手、かって(随便、随性,文中表示;情况、情形)
22)        ありがちな、(容易有的、经常有的)
23)        崇拝、すうはい(崇拜、景仰)
24)        幻影、げんえい(幻影)
25)        ことごとく(每每、全部)
26)        崩れる、くずれる(崩溃、瓦解)
27)        ***て見える、てみえる(看起来、看上去***的样子)
28)        ありがたさ、(可贵的、不常有的)
29)        身に染みる、みにしみる(染到身上、刻骨铭心)
30)        行き所、い(ゆ)きところ(去向、去的地方,文中接否定表示;无处可去)
31)        月日を殺す、つきひをころす(消磨岁月、时光)
32)        幾度、いくたび(几次、几度)
33)        通う、かよう(通过、经过、去***处)
34)        ありつく(得到、拥有)
35)        厄介になる、やっかいになる(给别人添麻烦)
36)        夙く、はやく(早点、尽快)
37)        窮乏、きゅうぼう(穷乏、贫困)
38)        呪い、まじない(符咒、咒语、护身符、巫术、魔法)
39)        いらいらする(心慌意乱)
40)        お金を儲ける、おかねをもうける(赚钱、盈利)
41)        唐草、からくさ(蔓草图案的花纹)
42)        邦字、ほうじ(日本字、日文)
43)        ベッタリと(1.紧贴着2.压扁3.精疲力尽地一屁股坐下4.写满字,文中是4的意思)
44)        茫漠、ぼうばく(广漠、辽阔,文中表示;茫然、不知所措)
45)        当て、あて(希望、指望)
46)        携げる、?ぶらさげる(提着、携带着)
47)        取りかかる、とりかかる(着手、开始做)
48)        駭く、おどろく(惊讶、惊奇,这里列出是要记一记这个汉字)
49)        羽目板、はめいた(壁板、护墙板)
50)        周章てる、あわてる(惊慌、慌张,着急、急忙,文中是急忙的意思,这个词一般是写“慌”的这个汉字很少用,一定要记一记)
51)        腑甲斐ない、ふがいない(没用的东西、窝囊废)
52)        しみじみと(痛切地、深切地)
53)        劇しい、はげしい(激烈地、剧烈地,这里列出要记一记这个汉字)
54)        監督、かんとく(监督、监察,文中是管理员的意思)
55)        巣鴨、すがも(日本地名;巢鸭)
56)        春日町、かすがちょう(日本地名,这里记一记“春日”的发音)
57)        丁場、ちょうば(长廊、过道)
58)        本郷、ほんごう(1.出生的故乡、本土2.地名;东京都文京区的一处,著名的东京大学就在那里。文中应该表示2.地名的意思)
59)        あすこ(あそこ那里、那边、那块的意思)
60)        一縷、いちる(一缕,文中表示;一丝的希望)
61)        明かな形、あきらかなかたち(形势、形态明朗化)
62)        印半纏、しるしばんてん(日式短袖外衣,经常在正面印有圆形的小店标记的短袖外衣,一般为深蓝色布做的)
63)        浚う、さらう(疏浚、淘、挖掘,文中表示;拿走,提走的意思)
64)        ふいにする(落空、丢失)
65)        まるきり(完全、全部)
66)        拾得係り、しゅうとくがかり(失物招领科)
67)        ホンの出来心、ホンのできごころ(一时的坏心眼、偶发的恶意)
68)        丸善、まるぜん(书店名;多卖外国书为名)
69)        徒労、とろう(徒劳、白费)
70)        とっくに(老早、很早)
71)        取り寄せる、とりよせる(函购、邮寄贩卖)
72)        軒並み、のきなみ(屋檐栉比、成排的屋檐)
73)        湧く、わく(涌起、激起)
74)        迂遠、うえん(1.迂回、绕圈子2.迂阔、迂缓、不切实际,文中表示;不切实际)
75)        カタローグ(目录)
76)        繰りなおす、くりなおす(来回翻阅)
77)        唯一、ゆいいつ(唯一、仅有的)
78)        引返す、ひっかえす(返回、折回)
79)        ときめく心、ときめくこころ(高兴而激动的心情)
80)        険しい眼つき、けわしいめつき(严峻的眼神)
81)        救われたな、すくわれたな(得救啦!)
82)        退屈、たいくつ(无聊的、闷的)
83)        進捗、しんちょく(进展)
84)        捗る、はかどる(进展)
85)        書肆、しょし(书店的旧称)
86)        取りとめもなく、とりとめもなく(不得要点、要领)
87)        月々、つきづき(每个月)
88)        カツレツ、ビーフカツレツ、ポークカツレツ(炸排骨、炸牛排、炸猪排)
89)        さつま汁、さつまじる(甘薯汤)
90)        慎ましい、つつましい(谦虚的、谦恭的、彬彬有礼的、谨慎、朴实的)
91)        心持、こころもち(心情、情绪)
92)        いとしい(可怜的、可爱的,文中表示可怜的)
93)        蝙蝠、こうもり(蝙蝠)
94)        司書係、ししょがかり(图书管理员)
95)        セピヤ色、セピヤいろ(深棕色的)
96)        宙、ちゅう(宇宙、文中表示;漫无边际地空想)
97)        下足番、げそくばん(换鞋处)
98)        爺、じじ(大爷、爷爷)
99)        灯る、ともる(点上灯、掌上灯)
100)        瓦斯、ガス(煤气、泛指一般化学气体)
101)        潜る、くぐる(钻过,穿过)
102)        宏闊、こうかつ(地方大、宽敞)
103)        ことに(=特に特别***)
104)        大男、おおおとこ(人高马大的男人)
105)        眉毛、まゆげ(眉毛)
106)        一癖あるような、ひとくせあるような(奇异的、夸张的、与众不同     的)
107)        面構え、つらかまえ(面孔、嘴脸、长相)
108)        手が届く、てがとどく(手能触到的,文中表示;**年纪左右、上下)
109)        テカテカ(光滑的、光溜溜的)
110)        口を利く、くちをきく(开口讲话)
111)        寄席、よせせき、よせ(曲艺场、杂技场)
112)        取り上げる、とりあげる(拿起放好、文中表示;把木屐拿起放好的架        子上)
113)        顎、あご(下巴)
114)        指し示す、さししめす(指示、指挥人)
115)        弄る、いじる(摆弄、玩弄)
116)        ミサンスロビック(文中写“嫌人的”,但是字典上查不到这个词,联系上下文有让人讨厌的意思)
117)        賤役、せんえき(下贱、低贱的工作)
118)        イゴイスチック、利己的、りこてき(利己主义、利己的)
119)        一人隔き、ひとり??(没隔一个人,但是隔き实在不知道怎么念啊)
120)        引き受ける、ひきうける(1.接受、承担2.照应、照顾,文中表示1)
121)        順番、じゅんばん(顺序、按照顺序)
122)        謗る、そしる(诽谤、责难)
123)        不都合、ふつごう(不适合、不妥)
124)        受持ち、うけもち(主管、担任)
125)        札、さつ(小牌子、文中表示;放了木屐后要拿的一个小牌子)
126)        立ち廻る、たちまわる(走来走去、转来转去)
127)        すまし返る、すましかえる(做完回去)
128)        火鉢、ひばち(火盆、炭盆)
129)        しがみつく(紧紧抱住、抓住、不想分开)
130)        悠然と、ゆうぜんと(悠然、悠哉)
131)        華やか、はなやか(华丽、华美、华贵的,辉煌的、显赫的)
132)        屈辱、くつじょく(屈辱)
133)        蠢く、うごめく(蠕动、蠢蠢欲动)
134)        訝しげに、いぶかしげに(惊讶的、令人差异的)
135)        らん=らむ=だろう(文言推量助动词,想必是***吧?)
136)        拙い、つたない(拙劣的、笨拙的)
137)        不相変、?ふそうへん(=?相変わらず?一成不变的)
138)        諍い、いさかい(争吵、口角)
139)        何でも、なんでも(=たぶん大概)
140)        尻切れ草履、しりきれぞうり(有前无后的、断尾、断根的)
141)        はき廻る、はきまわる(文中表示;别人不在偷着穿别人的木屐外出)
142)        ムッと(心头起火、怒上心头)
143)        呑みこむ、のみこむ(吞下、咽下,文中表示;理解、认可)
144)        くれたまえ(くれ更加粗俗的讲法,命令的味道更加重)
145)        煙管、きせる(烟管,きせる是个外来词、应该写片假名的)
146)        縁、ふち(边缘、周边)
147)        やけに(使劲地、用力地)
148)        叩く、たたく(敲击)
149)        人をばかにするな、ひとをばかにするな(不许小看人!不许欺负人)
150)        履物、はきもの(鞋类、穿在脚上的东西)
151)        砕けがち、くだけがち(表示;勇气被击溃了、消失了)
152)        下足、げそく(这里指;鞋架)
153)        供える、そなえる(供、献,文中表示;供放在上面)
154)        貧弱、ひんじゃく(贫弱、贫困)
155)        結末、けつまつ(结果、结局)
156)        生き甲斐、いきがい(生存的价值、意义)
157)        哀れむ、あわれむ(怜悯)
158)        窮迫、きゅうはく(穷困潦倒)
159)        昔ながら、むかしながら(=昔のように正如往常、过去一样)
160)        逼迫、ひっぱく(逼迫、窘困)
161)        あすこ(=あそこ同59不一样,这里表示不会沦落到这个地步)
162)        傷ましい、いたましい(可怜、凄惨,令人伤感)
163)        ぶつり(中断、从中插入)
164)        くすんだ(不引人注目的,没光泽的)
165)        脱却、だっきゃく(摆脱、脱逃)
166)        幾百幾千、いくひゃくいくせん(几百几千)
167)        落伍者、らくごしゃ(落伍者)
168)        世の中へ打つ、よのなかへうつ(踏入社会、涉足世间)
169)        這い出す、はいだす(爬出来)
170)        ニコニコ(一般表示;笑嘻嘻的,文中表示;便宜的、廉价的)
171)        絣、かすり(碎白点蓝布)
172)        セル(斜纹哔叽)
173)        袂、たもと(和服宽大的袖子)
174)        コッケル(镍)
175)        高貴織、こうきおり(高贵的织物)
176)        揃、そろい(成套的衣服)
177)        新調、しんちょう(新制的、新做的)
178)        ラクダ(骆驼)
179)        外套、がいとう(外套)
180)        金縁、きんえん(镶嵌的金边)
181)        紳士、しんし(绅士)
182)        かけはなれる(天壤之别、离得很远)
183)        柾目、まさめ(直木纹)
184)        預る、あずかる(收存、保管)
185)        すまない(对不起、歉意)
186)        61页第1行的最下面的のできている(不理解啊!)
187)        石柱、せきちゅう(石柱)
188)        思いがけなく、おもいがけなく(意料不到、没有想到)
189)        まぎれもなく(毫无疑问的、的确的)
190)        頓狂、とんきょう(突然做出反常的举动,突然狂叫)
191)        判任官、はんにんかん(日本古代的官名,最小的官)
192)        勅任官、ちょくにんかん(日本古代的官名,第2小的官)
193)        仕甲斐、?しがい(价值)
194)        獣、けもの(野兽、兽类)
195)        薄闇、うすやみ(昏暗、有略微可见的黄昏)
196)        小奇麗、こぎれい(相当干净、清爽的)
197)        昇額、しょうがく(升价,涨价)
198)        無愛想、ぶあいそう(简慢、不和气、冷淡)
199)        隅、すみ(角落、文中指;人生阴暗的死角)
200)        陰惨、いんさん(阴惨、凄惨)
第六課  画の悲しみ               国木田 独歩
1)        好く、すく(喜欢、爱好)
2)        先ず、まず(首先,文中表示;たぶん大概的意思)
3)        其内、そのうち(在那之中)
4)        好きこそ物の上手、すきこそもののじょうず(谚语;只有喜欢了才会熟练)
5)        学科、がっか(学科)
6)        憚りながら、はばかりながら(我敢说***、不是吹牛皮)
7)        誰でも来い、だれでもこい(谁都可以来!尽管放马过来吧!)
8)        天性、てんせい(天性,秉性)
9)        可かろう、よかろう(文章中表示可以这么说的意思,这里要记一记这个汉字的读音)
10)        至極、しごく(很、极其)
11)        温順しい、おとなしい(安静、沉稳、温顺,这里要记一记这个汉字)
12)        其癖、そのくせ(可是、尽管,用于转折)
13)        腕白者、わんぱくしゃ(顽皮鬼,捣蛋鬼)
14)        持て余す、もてあます(难以对付、不好打发)
15)        数々、しばしば(每每、屡屡,这里要记一记这个汉字)
16)        ***を以って、をもって(以***、凭借着***)
17)        嚇かす、おどかす(威吓、吓唬人,这里要记一记这个汉字)
18)        然るに、しかるに(然而、可是)
19)        至っては、いたっては(在***方面)
20)        塁を摩す、るいをます(伯仲之间、水平相当)
21)        悉く、ことごとく(所有、一切、全部)
22)        崇め奉る、あがめたてまつる(崇拜、敬仰)
23)        今に見ろ、いまにみろ(咱走着瞧)
24)        意気込み、いきごみ(干劲、热情,振奋的精神)
25)        柔和、にゅうわ(温柔、温和、柔顺)
26)        おまけに(又加上、更加上,而且、况且,有些同;そして)
27)        何時も、いつも(总是、老是,这里记一记这个汉字)
28)        癪を触る、しゃくをさわる(惹人生气、发火)
29)        圧制、あっせい(压制)
30)        衆人、みんな(大家、大伙,这里记一记这个汉字)
31)        せめて画でなりと(至少在绘画方面)
32)        鼻柱を挫く、はなばしらをくじく(惯用语;措措他的锐气)
33)        積、つもり(想法、打算,这里记一记这个汉字)
34)        心中、しんちゅう(心中、心里、内心)
35)        不平でならぬ(感到万分不公平)
36)        上出来、じょうでき(上品的、做得很好,结果非常成功)
37)        賞めて呉れ手、ほめてくれて(表扬我的人,记一记くれ的汉字)
38)        出品、しゅっぴん(展出的作品、产品)
39)        父兄姉妹、ふけいしまい(家人、亲戚,记一记父兄的发音)
40)        ぞろぞろと押かける、ぞろぞろとおしかける(络绎不绝、摩肩接踵)
41)        気が気でない(心情感到无法安定,灵魂出壳)
42)        そわそわする(心慌、心不定而坐立不安)
43)        画紙、?がし(画纸)
44)        斜めに、ななめに(斜着、歪着)
45)        手に余る、てにあまる(力所不能及、无法对付)
46)        画題、がだい(画题,作画的主题)
47)        籠る、こもる(闭门不出,关在家里)
48)        手本、てほん(字帖、画帖)
49)        生意気、なまいき(自大、傲慢、不逊、臭美)
50)        一丁、いちちょう(日本的长度单位,有多长不知道)
51)        桑園、くわばたけ(桑园、桑田)
52)        借馬屋、しゃくばや(日本旧时,出租马匹的地方)
53)        幾度、いくど(几次、几度)
54)        厩、うまや(马厩、马棚)
55)        輪郭、りんかく(轮廓、外型,概略、要点,文中是前者)
56)        陰影、いんえい(影子、阴影,含蓄、耐人寻味的,文中是前者)
57)        運筆、うんぴつ(作画、书法中手腕的走势称作运笔)
58)        何人、なにびと(何人、任何人、什么样的人)
59)        問、とい(疑问、这个问题)
60)        懐く、いたく(抱着、一直想着)
61)        胸を轟かす、むねをとどろかす(心情激动、激动人心)
62)        言わずとも(不用说了,同;言うまでもない)
63)        荒肝を抜かれる、あらぎもをぬかれる(吓坏了,吓破胆了)
64)        コロンブス(哥伦布,西班牙人,传说他第一个发现美国大陆!)
65)        肖像、しょうぞう(肖像)
66)        ならんとは(??把书看破了,还是没有理解它到底是什么?)
67)        而も、しかも(但是,可是,这里记一记这个汉字)
68)        思いもつかん、おもいもつかん(想都没有想到)
69)        善悪、よしあし(好坏、优拙)
70)        兎も角、ともかく(回头再说,姑且不谈,这里记一记这个汉字)
71)        一事、いちじ(一件事、文中表示;这一举动)
72)        その上ならず、そのうえならず(?不只是这些)
73)        髭髯面、しぜんめん(落腮胡子的面孔)
74)        被う、おおう(蒙上、盖上、遮盖)
75)        要するに、ようするに(总之、总而言之,概括地说)
76)        巧拙、こうせつ(巧拙、好坏)
77)        掲げる、かかげる(悬挂,挑起,刊登、登载文中表示悬挂)
78)        供する、きょうする(供给、拿出,提供,文中表示;拿出展览)
79)        佳い、よい(好、优秀,这里记一记这个汉字)
80)        さなきだに、(=そうでなくても不光是这些,这是文言的表达)
81)        歓呼する、かんこする(欢呼)
82)        彼処此処、あっちこっち(那里这里,到处,这里记一记这个汉字)
83)        直ぐ、すぐ(立刻、马上,容易、轻易、一下子,距离和时间离得很近,文中表示;径直、直接去干吗的意思)
84)        田圃、たんぼ(田野、田地)
85)        口惜いやら情けないやら、くちおしいやらなさけないやら(委屈遗憾、自己感到自己没出息这好些情绪交织在一起)
86)        前後夢中、ぜんごむちゅう(不顾一切地)
87)        打倒れる、ぶったおれる(突然倒下、冷不防地卧倒)
88)        ばたばた(吧嗒吧嗒声,相继倒下、顺利、干活麻利、慌张,文中表示;乱踢)
89)        四方八方、しほうはっぽう(四面八方、到处,文中表示;随意地、没有方向感的)
90)        暴れる、あばれる(乱闹、发暴、发狂、暴躁)
91)        胸がすく(心里痛快、心里畅快)
92)        其処、そこ(那里,这里记一记这个汉字)
93)        卧る、ねる(平趟身体,睡觉,这里记一记这个汉字)
94)        蒼々たる、そうそうたる(苍蓝、苍苍,苍茂、郁郁葱葱,文中表示;前者的意思)
95)        大空、おおぞら(浩瀚的天空、无边的天空)
96)        川瀬、かわせ(湍急的河流、小溪)
97)        淙々と、そうそうと(水流声、潺潺的水声)
98)        薙ぐ、なぐ(横割、割断,文中表示;可以割断小草的风)
99)        面を掠める、つらをかすめる(掠过面孔、脸颊JIA)
100)        暫時く、しばらく(一会儿、一段时间)
101)        許、ゆるし(同意、允许)
102)        画板、がばん(画板)
103)        提げる、ひっさげる(提着、领着)
104)        不案内、ふあんない(不熟悉、不了解情况)
105)        自分ども、じぶんども(接否定,表示;连自己也没有***,ども是文言的残余,表示自谦)
106)        力に及ばぬ、ちからにおよばぬ(力所不能及、能力之外的)
107)        水車、すいしゃ(农村水力灌溉的水车)
108)        手始め、てはじめ(开始、开头、起头、开端、着手干)
109)        堤、つつみ(堤坝)
110)        辿る、たどる(沿着,边走边找,追寻,追溯,文中表示;沿着)
111)        古めかしい、ふるめかしい(古老、古色古香)
112)        木立、こだち(树木、树丛)
113)        繁み、しげみ(繁茂的、茂盛的)
114)        安排、あんばい(情形、情况、状况)
115)        蔦葛、つたかずら(蔓草、俗称;爬山虎)
116)        這い纏わる、はいまつわる(攀缠)
117)        少年、こども(小孩、少年,这里记一记这个汉字)
118)        川原、かわら(河滩)
119)        川柳、かわやなぎ(河边的杨柳、杞柳、细柱柳)
120)        頻りに、しきりに(频繁地、屡次地)
121)        気もつかぬ(没有发觉、发现,疏忽)
122)        忌ま忌ましい、いまいましい(厌恶、可恨)
123)        さりとて(话虽如此***但是***,这里是文言的残余)
124)        猶お、なお(还、仍然,更加、再者,尚未、犹如,文中表示;还是的  意思,这里记一记这个汉字)
125)        厭だ、いやだ(讨厌、厌烦,这里记一记这个汉字)
126)        突っ立つ、つったつ(挺立、耸立、呆立)
127)        膝、ひざ(膝盖)
128)        寄り掛ける、よりかける(靠、依靠)
129)        肩先、かたさき(肩头)
130)        楊、やなぎ(杨柳、柳树)
131)        洩れる、もれる(泄漏、走漏,遗漏,漏出、透出,文中表示;漏出、透出,这里记一记这个汉字)
132)        取りかかる、とりかかる(开始做、着手做)
133)        最早、もはや(老早、已经)
134)        心を奪られた、こころをとられた(心有所顾忌、牵挂)
135)        微笑み、ほほえみ(微笑、笑脸)
136)        我知らず、?がしらず(忘我地做***)
137)        其拍子、そのひょうし(=そのとたん,在那时候、在那一刹那)
138)        言い難き、いいがたき(难以说出,很难表达)
139)        書き給え、かきたまえ(=かきなさい,比かきなさい更强硬的命令)
140)        却って、かえって(相反、反而)
141)        来り、きたり(来、来到,引起、发生,下一个、下次,文中表示;来到)
142)        先達、せんだって(前些日子、前段时间)
143)        奥野、おくの(人名)
144)        習いたて、ならいたて(たて是个结尾词,这里表示刚刚学成的意思)
145)        連立つ、つれだつ(一起去、结伴而行)
146)        服する、ふくする(服、佩服、敬服)
147)        又無き、またなき(独一无二、后无来者)
148)        朋友、ほうゆう(朋友,汉化感觉强)
149)        携える、たずさえる(携带着、提着,偕同、携手,文中表示前者)
150)        村落、そんらく(村落、村庄)
151)        寄留、きりゅう(寄居、寓居)
152)        相伴う、あいともなう(相拌、伴同、搭伴)
153)        此某町、このなにがしまち(这个某个城镇,这里记一记这个汉字)
154)        我村落、われそんらく(我们的村落、村庄)
155)        寄宿舎、きしゅくしゃ(宿舍)
156)        途、?と(路途、途中)
157)        草鞋がけ、わらじがけ(穿着草鞋)
158)        渓流、けいりゅう(溪流、潺潺的小河)
159)        淵、ふち(渊、潭、水深处)
160)        暮、くれ(天黑、天暗下来)
161)        此等、これなど(这些,这里记一记不念この!)
162)        趣、おもむき(旨趣、大意、要点,内容、情况,风趣、雅趣、情趣,韵味、风韵,风格、情景、景象,局面、样子、情形、方式,文中偏向于;情景、景象的意思。)
163)        如何いう、どういう(怎么样的,这里记一记这个汉字)
164)        路端、?ろばた?みちばた(路旁、道旁)
165)        駈足、かけあし(快跑、奔跑)
166)        爾来、じらい(而来、接下来的***)
167)        故、ゆえ(原故、原因)
168)        退く、のく(后退,躲避,文中表示;退学)
169)        遊学、ゆうがく(游学、留学)
170)        いつしか(=いつか,不知不觉中,什么时候)
171)        忽ち、たちまち(转瞬间,忽然、突然,文中表示;转瞬间)
172)        思いつつも、おもいつつも(是个逆态,虽说想着、想到)
173)        自ら、みずから、おのずから(亲自,自然而然地,文中偏重于自然而然的意思)
174)        大家、たいか(大房子,大家、名家,文中表示有名的画家)
175)        僅かに、わずかに(仅仅、一点点)
176)        画心、えごころ(画画的心情)
177)        処が、ところが(虽说、但是,转换话题,这里记一记这个汉字)
178)        持ちあるく、もちあるく(曾经用过的东西)
179)        驚くまいことか、おどろくまいことか(怎么不让我吃惊)
180)        提げる、ひっさげる(提着、领着)
181)        旧、もと(原来、以前、过去、本来,这里记一记这个汉字)
182)        幸か不幸か、こうかふこうか(幸还是不幸)
183)        なやます(让人烦恼起来、使人为难起来)
184)        深入りする、ふかいりする(深入、沉溺,过分追问,文中表示;苦思冥想)
185)        暗愁、あんしゅう(暗暗发愁)
186)        夏の最中、なつのもなか(仲夏、盛夏,记一记这里不念さいちゅう)
187)        野末、のずえ(原野的尽头)
188)        曾て、かつて(曾经、以前)
189)        能く、よく(经常、常常,这里记一记这个汉字)
190)        闇、やみ(黑暗、黑夜)
191)        歓び、よろこび(欢快、高兴)
192)        悲、かなしみ(悲伤、伤感)
193)        麦藁帽の廂、むぎわらぼうのひさし(草帽的帽檐、帽舌)
194)        彼方、かなた(彼方、那边)
195)        此方、このほう(这边)
196)        まじまじと(盯、目不转睛、凝视,文中表示;照耀着的太阳)
197)        眩ゆき、まばゆき(耀眼、晃眼,光辉、光彩夺目)
ことばの使い方
一.「癪」
(1)形容動詞。不愉快で腹がたってむかむかすること。
○兄さんは結婚したら、母さんに対して何かにつけ冷淡だった。父さんにはそれが癪だった。(哥哥结婚了,就开始对母亲有些莫名地冷淡了。父亲对此很生气。)
○        あんな人が推薦されるなんて癪だわ。(推荐那样的人给我,可把我惹火了!)
○        見るもの聞くもの癪の種であり、われわれはいじめられるための存在のように思えた。(看和听都是生气的根源,我觉得我们都是为了被临蓐而存在在这个世界上的。)
(2)「癪に触る」という形で使い、腹がたってむかむかすることを表す。「癇癪(かんしゃく)に触る」「癪を障る(さわる)」とも言う。
○物忘れをしたり、呼んでも返事が遅かったりしたため、私は母の癪にさわったことが度々あった。(经常忘东西,叫了后应声来得很慢,为此,我是经常惹我母亲生气的。)
○        子供のことだから癪にさわってもどうにもならないと思って、辛抱づよく道理を説いてきかせた(因为是孩子嘛!莫名地生他们的气也无济于事,还是耐心点和他们讲道理吧!)
二.「気が気でない」
何か悲しいことや苦しいこと、不安などのため気になって落ちついていられないさまを表す。
○        彼が悲しみに沈んでいるので、家じゅうのものは気が気でないのである。(因为他沉浸在悲伤之中,家里每个人都担心得不得了。)
○        診察の結果、彼の脳後部の視神経のあたりに腫瘍(しゅよう)ができたらしい。みんなは気が気でなく、ひどく心配していた。(诊断结果上说;他的脑后部视神经的周围生了个肿瘤,大家都坐立不安,万分担心。)
三.「手に余る」
物事が自分の能力以上であってその処理ができない。自分の力に及ばない。「手に合わない」「手に終えない」とも言う。
○        私はそれは今の自分の手には余る研究テーマだから、はっきりとことわった。(我对于那些,现在还是没有涉及到的研究,所以我断然拒绝了。)
○        日本語からの翻訳ならいつでもひき受けますが、フランス語は私の手に余るものです。(来自日语的翻译我随时都可以接受的,法语对我来说就有些力所不能及了。)
四.「胆を抜かれる」
慣用語であり、非常にびっくりさせられることである。「胆を取られる」とも言う。「荒胆あらぎも」は「胆」を強く言う場合の表現。
○        さすがの彼もこの不意うちには胆を抜かれたものと見えて、しばらくは茫然としていた。(就连平时一直很牛的他在这个突然袭击中,也被吓了一跳,看见了他稍微有些茫然的样子。)
○        点火後十五秒しかたたないうちに宇宙船がこっぱみじんに暴発し現場にいた人々はだれ一人荒胆を抜かれないものはなかった。(点火后才不到十五秒的时间内,宇宙飞船就炸得四分五裂,在现场的没有一个人不被惊呆的。)
五.「胸がすく」
誤解?不信?不満などがあって気分が晴れ晴れしない気持ちがなくなってすっとする意を表す慣用語。
○        色よく黄ばんだ稲が風に波打っている光景は気のせいか殊にすがすがしく、胸のすくような眺めである。(颜色大多都泛黄的稻子被风吹成麦浪的情景,一眼望去,让人心情舒畅,豁然开朗啊!)
○        子供の頃は不愉快があってもやさしい姉さんの所へ行く胸がすくようになったものだ。(小孩子的时候,有什么不愉快的事情,就跑到待人和蔼的姐姐处去,心情就一下子好起来了。)
六.「さりとて***ない」
「さりとて」は接続詞。下に打消しの言葉と伴って使う。「そうであるからといって***ない」という意味を表す。「さりとて」は文語的な言葉。
○        たしかにそれは面倒臭い仕事だが、さりとてやめるわけにも行かない。(确实这是个麻烦的公司,但也没有必要辞职不干。)
○        余り遠くでない、さりとて近くでもないどこかで、ぶんぶん昆虫の羽のような音がしている。(不是太远,但也不能说是近的地方,总听见有昆虫嗡嗡地振翅声。)
課外読み物
西班牙犬の家                      佐藤春夫
此文章让我看得莫名其妙!有些像我国古代的《聊斋》!
1)        夢見心地、ゆめみここち(梦境的感觉、心情)
2)        蹄、ひづめ(马蹄)
3)        鍛冶屋、かじや(打铁的地方、铁匠屋)
4)        年来、ねんらい(多年以来)
5)        思いかけぬ、おもいかけぬ(异想不到的)
6)        だらだら(滴滴答答、水流声,道路倾斜坡度小而长,呶呶不休、磨磨蹭蹭,文中表示;中间道路倾斜坡度小而长的意思)
7)        空想に耽る、くそうにふける(沉浸于空想、想入非非)
8)        ひょいと(=不意に,突然、忽然,无意中、偶然,轻松地、随便就**、纵身,文中表示前2项意思)
9)        道ばた、みちばた(道旁、路边)
10)        摘む、つまむ(摘、采)
11)        匂う、におう(闻闻、嗅,注意;文中这里后接て没有促音变是文言的残余)
12)        乍ら、ながら(一边***一边***,虽然***但是***,照旧、如故、连同一起,都、全部,这里要记一记ながら的汉字原来这么写!)
13)        拍子、ひょうし(拍子、节拍,机会、在***的时候,文中表示;后者在***的时候)
14)        傾げる、かしげる(歪、倾斜着、侧)
15)        のぞき込む、のぞきこむ(窥视,文中表示;盯着看,目不转睛)
16)        ビスケット(饼干)
17)        げ(文中表示;好像狗说完“不是饼干”的样子、腔调)
18)        見晴、みはらし(眺望远处、一望无际)
19)        ぼんやりと(文中不是发呆的意思,是表示;隐隐约约、看不清楚的意思)
20)        人家、じんか(人家、人住的地方)
21)        一たい、いったい(究竟,注意这里“一”的发音)
22)        腑に落ちぬ、ふにおちぬ(无法想象、难以理解)
23)        一向、いっこう(文中表示;后续否定同“全く”,完全、全都不知道)
24)        なだらかな(平缓的坡度)
25)        雑木林、ぞうぎばやし(杂木林)
26)        さほど(后续否定,表示;并不太***,文中表示;并不太粗)
27)        幹、みき(树干)
28)        楡、にれ(榆树)
29)        樫、かし(橡树、槲树、栎)
30)        芽生え、めばえ(发芽、出芽,事物的萌芽,文中表示;植物的发芽)
31)        爽やかな、さわやかな(清爽、爽朗、爽快,爽利、清楚、嘹亮、鲜明,文中表示;鲜明有光泽的意思)
32)        透間、すきま(缝隙、间隙)
33)        匂い、におい(香味、气味)
34)        日かげと日向、ひかげとひなた(背阳阴凉处和朝阳的地方)
35)        加減、かげん(文中表示;情形、状态)
36)        かき別け、かきわけ(划开、分开、用手拨开)
37)        わけもない(简单、纯粹、没有理由)
38)        ずんずん(=どんどん,不停滞地、飞快地)
39)        這入る、はいる(进入、闯入,这里记一记这个汉字)
40)        かと思うころ(表示;大约、大致的意思,文中表示;大约进入了一丁左右的距离)
41)        足どり、あしどり(步伐、脚步)
42)        織るようないそがしい、おるようないそがしい(如穿梭一样的繁忙)
43)        つき出す、つきだす(突出、伸出)
44)        気ぜわしげに(忙碌、慌张、性急)
45)        行き来、ゆきき、いきき(来往、往来,一般念ゆきき,好像不太念いきき)
46)        梢、こずえ(树梢)
47)        野鳥、やちょう(野鸟,记一记这里是声读)
48)        斯うした、こうした(这样、这样的,这里记一记这个汉字)
49)        早足、はやあし(快速走、急走、小跑步)
50)        潺湲、せんかん(潺湲YUAN,潺潺的溪流)
51)        癇症、かんしょう(癫痫,神经质、脾气暴躁、有洁癖,文中表示;狗的耳朵开始神经质了,开始乱动,狗开始情绪暴躁了。)
52)        二三間、にさんけん(二三间,间是日本的长度单位,大约是1.8米)
53)        引き返す、ひきかえす(折回、返回)
54)        嗅ぐ、かぐ(闻、嗅)
55)        歩み出す、あゆみだす(开始走、出发)
56)        工合、ぐあい(情况、样子,这里记一记这个汉字)
57)        ***といい***といい=***にしろ***にしろ(不管***还是***)
58)        唯一つ、ただひとつ(只一个、唯一的)
59)        住家、すみか(能够居住的房屋)
60)        打見た、うちみた=ちょっと見た(乍一看、稍微一看、从外表来看)
61)        唐突、とうとつ(唐突、突然、贸然)
62)        雑じる、まじる(混杂在其中)
63)        はまる(按上、套上,镶嵌,文中表示;最符合、最适合的意思)
64)        認め得る、みとめえる(文中表示;可以看到、看见)
65)        別段、べつだん(=そんな,那样,后续否定;并***不)
66)        草屋根、くさやね(草屋顶)
67)        造える、こしらえる(制造、营造,这里记一记这个汉字)
68)        覆う、おおう(覆盖、遮住)
69)        つたかずら(蔓草、爬山虎,前一课的课外阅读中也有这个单词,并付汉字)
70)        風情、ふぜい(风情,这里记一记这个“风”的念法,没有长音U)
71)        具える、そなえる(具备、装备、齐全,这里记一记这个汉字)
72)        質朴、しつぼく(质朴、淳朴)
73)        ありそうな(象样的)
74)        番小屋、ばんこや(看守人的小房子,猎人的小屋)
75)        番をする、ばんをする(值班、看守)
76)        兎も角、ともかく(姑且、总之,这里记一记这个汉字)
77)        満す、みたす(充满、填满、弥补,文中表示;填饱肚子)
78)        奇異、きい(奇异的)
79)        つり合い、つりあい(平衡、均衡)
80)        時を分かたず、ときをわかたず(不区别时间,不定时间)
81)        わがもの顔に乱れ咲く、わがものかおにみだれさく(尽情地开放,わがもの顔に直译;自己东西的脸!总之自己的脸越美越好,就来形容花的绽放)
82)        叢、くさむら(草丛,也作;草叢、草村,这里记一记这个汉字)
83)        帯、おび(带子、带状物)
84)        家来、けらい(家臣、仆人)
85)        さも(非常、很、实在、真的,好像、宛如,文中因后续样态助动词そうだ就认为是后者好像、宛如的意思)
86)        甘い、うまい(美味、可口、好吃,巧妙、高明,幸好、顺利,文中表示;甘甜的意思)
87)        したたかに(猛烈地、剧烈地,文中表示;猛喝水)
88)        一瞥、いちべつ(一瞥、稍微一看)
89)        刻み付ける、きざみつける(刻入、铭记)
90)        四辺、あたり(周围、四处,这里记一记这个汉字)
91)        靴音、くつおと(走路鞋子发出的声音,脚步声)
92)        静寂、せいじゃく(寂静、沉寂,这个词汇经常用于禅趣中的静思)
93)        戯れる、たわむれる(游戏、玩耍、开玩笑,调戏妇女、挑逗男人,文中表示;自己给自己开玩笑)
94)        こつこつ(孜孜不倦、咯噔咯噔的敲门声,文中是表示敲门声)
95)        扉、とびら(门、门扇)
96)        不気味、ぶきみ(令人毛骨悚然、令人害怕、瘮SHEN人)
97)        足音をぬすむ、あしおとをぬすむ(蹑手蹑脚、小声轻声进入)
98)        背のび、せのび(颠起脚、翘起脚)
99)        内、なか(内部、房子内部的摆设,注意;这里的“内”应该念“なか”)
100)        似合わしい、にあわしい(适合、合适、相称)
101)        黒ずむ、くろずむ(发黑、泛黑,带黑色的)
102)        海老茶、えびちゃ(绛JIANG紫色)
103)        どっしり(沉重、沉甸甸的)
104)        窓かけ、まどかけ(窗帘)
105)        しぼる(榨、拧、挤,文中表示;一半的窗帘是挂起来的)
106)        水盤、すいばん(水盘、装水的浅盘)
107)        湧き立つ、わきたつ(水涌出来、溢出来)
108)        しめっぽく(潮湿的、湿漉漉的)
109)        ぬけ出す、ぬけだす(溜、摆脱、逃出,文中表示;穿流出来)
110)        ちょいと(=ちょっと,稍微、一点点)
111)        仕掛け、しかけ(布置、装置、摆设)
112)        無造作、むぞうさ(简单、容易、轻而一举,随手、随意、漫不经心、草率、轻率,文中的意思偏向后者,随意地(没有任何可以的意思)切出)
113)        切り出す、きりだす(砍伐后运出,开言、开口说话,文中表示前者,采伐后的样子)
114)        ファイヤプレイス、(壁炉)
115)        素木、しらき(本色的木料,注意;一般这个词汉字写成“白木” 这里记一记这个汉字)
116)        卓、つくえ(桌子、书桌,这里记一记这个汉字)
117)        くっつける(紧贴着、紧靠着)
118)        空家、あきや(空房子,家里没有人)
119)        吸いさし、すいさし(=すいかけ,开始吸、开始抽)
120)        おさえ切れない、おさえきれない(按耐不住、忍受不了)
121)        つくづく(仔细、认真,痛切、深切,文中表示前者,仔细想想)
122)        何とも言うまい、なんともいうまい(连语;什么也不会说吧?)
123)        荷厄介、にやっかい(麻烦、累赘)
124)        絵具箱、えのぐばこ(画具箱子)
125)        虫のいい(自私、自说自话、自己打如意算盘,这个词要记一记)
126)        そっと(悄悄地、轻轻地)
127)        錠が下りる、じょうがおりる(上锁)
128)        いきなり(突然、冷不防、马上)
129)        あとすだりする(后退,注;这个词字典上查不到,联系上下文是后退的意思)
130)        顎、あご(下巴)
131)        居眠り、いねむり(瞌睡、打盹)
132)        狡い、ずるい(狡猾,这里记一记这个汉字)
133)        のっそり(动作迟钝、缓慢)
134)        うなりつづける(吠哮)
135)        と見える(看上去、看起来)
136)        鼻面、はなづら(鼻尖、鼻子的顶端)
137)        ふり出す、ふりだす(开始摇动、晃动)
138)        見知らない、みしらない(陌生的、不熟悉、面生)
139)        得難い、えがたい(难得的、来之不易的)
140)        温良、おんりょう(温和亲切、温顺善良)
141)        因る、よる(由于、因为,这里记一记这个汉字)
142)        賞賛、しょうさん(称赞、赞扬、赞赏)
143)        可なり、かなり(很、非常、颇,这里记一记这个汉字)
144)        房房する、ふさふさする(文中表示;又密又厚的狗毛)
145)        くるりと(迅速回转、快速转身)
146)        艶、つや(文中指;狗毛色的;光泽、光亮、润泽,这里记一记这个汉字)
147)        老犬、ろうけん(老狗、老犬、上年纪的狗)
148)        推察、すいさつ(推测、推察、猜想)
149)        当座、とうざ(当前、临时,即席、当场、现场,文中表示前者“当前、临时”的意思多一点)
150)        会釈、えしゃく(点头示意、打招呼)
151)        愛撫する、あいぶする(爱抚、抚爱)
152)        懐かしがる、なつかしがる(怀念、眷恋)
153)        手のひら、てのひら(手掌)
154)        舐める、なめる(舔)
155)        気が咎める、きがとがめる(心情不安、不塌实)
156)        佇立、ちょりつ(伫立)
157)        二寸位、にすんくらい(二寸左右,这里记一记这个汉字)
158)        つとう=伝う、つたう(传递、传达,文中有输导的意思,注;这里的つとう是文言的残余)
159)        成程、なるほど(诚然、的确、果然、怪不得、原来如此,这里记一记这个汉字)
160)        何もかも、なにもかも(=すべて,完全、全部,不管什么都)
161)        兼ねる、かねる(兼带着)
162)        何れも、いずれも(全都、无论哪个都,这里记一记这个汉字)
163)        手に込む、てにこむ(费事、费工夫,文中是の,に是标准的讲法)
164)        分秒を刻む、ふんびょうをきざむ(刻骨铭心的钟的滴答分秒声)
165)        樺色、かばいろ(桦木色、赤褐色)
166)        置時計、おきとけい(坐钟、摆放在桌子或柜子上的钟)
167)        玩具、がんぐ(玩具,这里记一记这个汉字的读音)
168)        趣向、しゅこう(趣向、志趣)
169)        襞、ひだ(褶、襞)
170)        笹べり、ささべり(饰边、镶边、花边)
171)        裾、すそ(下摆、裤脚)
172)        シルクハット(英国绅士的丝绸做的圆筒正式礼帽)
173)        靴磨き、くつみがき(擦鞋)
174)        可哀想、かわいそう(可怜的,这里记一记这个汉字)
175)        刷り、ずり(すり?这里是否浊化不能确定!意思是;印刷、涂抹底色)
176)        額、がく(匾额,嵌在框内的画,太专业了!什么叫“匾额”我也不清楚!)
177)        イスラア、??イスラム(实在是查不到“イスラア”啊!可能是“イスラム”吧?伊斯兰的意思)
178)        気になる、きになる(觉得、感到)
179)        一層、いっそう(索性、干脆)
180)        うっとりとなる(陶醉在音乐里了!)
181)        滾り出る、たぎりでる(沸腾、翻腾)
182)        何しろ、なにしろ(=なんといっても,不管怎么说、不管怎样)
183)        よほど(相当、很、颇)
184)        変者、かわりもの(怪人、和常人不同的人)
185)        扉口、とびらぐち(这个读音无法考证,按我的经验应该是音读的,读;**こう。实在查不到,而且大字典上“扉”只有“とびら”一个训读,就大胆地在这里作训读处理了!实在不能保证其正确性啊!意思为;门口)
186)        帰りがけ、かえりがけ(临走的时候、归途)
187)        のっそり(动作缓慢、迟钝)
188)        はてな(感叹词,表示惊讶)
189)        あくび(打哈欠)
190)        瞬きした間に、またたきしたまに(转瞬之间、一会儿时间)
191)        恰好、かっこう(接在年龄后面,表示**岁数上下的意思,第3课好像出现过!)
192)        よりかかる(靠近、依靠)
193)        悠然、ゆうぜん(悠然,是个タルト形容动词)
194)        銜える、くわえる(衔着、叼着)
195)        頁を食う、ページをくう(这里的意思也是比较苦恼啊!くう好像找不到比较好的相应的解释啊!个人理解是;啃书本、苦读书本的意思,但是不敢确定!)
196)        ぽかぽか(暖泱泱的、温暖的)
197)        ひっそり(偷偷地、悄悄地,寂静、鸦雀无声,文中表示后者的意思,寂静的意思)
第七課 コラム五編
一.        春暖遅々、しゅんだんちち(春暖迟迟)
1)        福は内、鬼は外、ふくはうち、おにはそと(福气近来、恶鬼出去)
2)        仏閣、ぶっかく(佛阁、佛堂、寺院)
3)        感興を催さない、かんきょうをもよおさない(不感兴趣、催不起兴趣)
4)        節分、せつぶん(日本的立春、立夏、立秋、立冬的前一天都是節分,文章里专指立春的前一天)
5)        年越し、としこし(过年)
6)        賢い、かしこい(聪明的、有智慧的,伶俐、乖)
7)        今時、いまどき(当代、现代,这个时候、这般)
8)        恵む、めぐむ(施恩惠、施舍、救济、怜恤、周济)
9)        追い出す、おいだす(赶出、逐出、撵出)
10)        しっかり物、しっかりもの(坚实可靠的人)
11)        ごまかす(欺骗、捣鬼)
12)        装い、よそおい(装束、打扮)
13)        うまずたゆまず(毫不倦怠地)
14)        寝ごころ、ねごころ(躺着睡觉的感觉)
15)        寝ごころや いづちともなく春は来ぬ、ねごころや いづちともなくはるはこぬ(觉JIAO醒到处是春天)
16)        感じ入る、かんじいる(感受到,也有钦佩的意思)
17)        薄手、うすて(较薄、单薄)
18)        気にならなく(不留神、不注意)
19)        ふと(突然)
20)        冬ならずだ、ふゆならずだ(=冬ではない文中表示;今天不像昨天那样冬意了!)
21)        ガラクタ(不用的东西、破烂货)
22)        ぶり返す、ぶりかえす(复发、重来,死灰复燃)
23)        詐術、さじゅつ(骗术、诈骗的手段,文中不是贬义的意思,表示;忽冷忽热,变化无常的天气)
24)        驚異、きょうい(惊异、惊奇,奇事、惊人的事、不可思议的事)
25)        花枝 動かんと欲して春風寒し、はなえだ うごかんとよくして(ほっして)しゅんぷうさむし(花枝欲动春风寒)
26)        老い、おい(老态、衰老,文中表示;冬天的势力弱了)
27)        道をあける、みちをあける(直译;把路敞开了,让路、让步的意思)
   道をあける从字解是让步的意思,但是字典上不能得到确认,联系这一整句,又看似“进攻、上路”的意思!但是从整篇《春暖迟迟》来看,又是让步的意思!
二.        初声前線、はつこえぜんせん(第一次鸟鸣的前线)
注;本节的[]中几乎都是鸟蛙等动物的叫声,属于拟声词,可忽略不记,这里不一一例出。
1)        鶯、うぐいす(黄莺)
2)        さえずり(小鸟的鸣叫,特指;鸟儿们发育成熟了,在找对象,求偶时为了吸引异性而发的特别悦耳的啼鸣)
3)        地鳴き、じなき(小鸟还没有发育成熟,雌雄独处时候的自说自话!单纯的叫声)
4)        舌鼓、したつづみ(咂嘴、吧嗒嘴,文中指;小鸟没有长大的时候,哑哑说语时,叫声还不是很清脆含糊不清的意思)
5)        一人前、いちにんまえ(够格的、象样的)
6)        訛り、なまり(讹音、方言,文中表示;鸟因地区不同而发出的叫声也不同)
7)        タイミング(时间、时候,同步、相同的节奏,文中表示后者,同步的意思)
8)        雲雀、ひばり(云雀)
9)        ***を目掛ける、をめがける(瞄准***,以***为目标)
10)        取り立てる、とりたてる(索取、催缴、催收、征收)
11)        利息、りそく(利息,记一记这里不念りし利子)
12)        けたたましい(大叫、尖叫)
13)        間がある、まがある(还有时间、还有间隙)
14)        蜩、ひぐらし(茅蜩,MAO TIAO)
15)        色とりどり、いろとりどり(各种各样的)
16)        蝶が舞い、ちょうがまい(蝴蝶飞舞)
三.        白雲愁色、はくうんしゅうしょく
1)        蜻蛉、とんぼ(蜻蜓)
2)        一片、いっぺん(一片)
3)        見かける、みかける(看到、开始看)
4)        風情、ふぜい(风情,西班牙犬的第70个单词)
5)        一斉、いっせい(一起、全都)
6)        空しい、むなしい(空虚、空洞,文中表示;寂寥、人走茶凉的感觉)
7)        葦簾張り、よしずばり(苇棚、席棚)
8)        暖簾、のれん(小店门上的布帘,店のれんに関わる、关系到店的声誉)
9)        白々しい、しらじらしい(佯作不知、装傻,明显地,扫兴的样子,发白,文中表示;扫兴、没趣)
10)        無神経、むしんけい(反应迟钝、反应慢)
11)        空々しい、そらぞらしい(分明是假、显然缺乏诚意,佯装不知、假装不懂,文中表示后者装傻的意思)
12)        歳時記、さいじき(岁时记,日本的一种文体)
13)        明月帰らず 碧海に沈み 白雲愁色 蒼梧に満つ、めいげつかえらず へきかいにしずみ はくうんしゅうしょく そうごにみつ(李白的《哭晁卿衡》原诗;日本晁卿(阿倍仲麻吕的中文名字)辞帝都,征帆一片绕蓬壶(意;蓬莱山)。明月不归沉碧海,白云愁色满苍梧。意;阿倍仲麻吕的品格有如明月一般的高洁,但却葬身碧海。苍梧山上布满了愁云,大自然也为阿倍仲麻吕的不幸感到哀伤。)
14)        望郷、ぼうきょう(是阿倍仲麻吕作的俳句名,遥望故乡的意思)
15)        断ち難い、たちがたい(难以斩断、割舍)
16)        水死する、すいしする(被水淹死、死在水中)
17)        悲しむ、かなしむ(悲哀、悲伤)
18)        一編、いっぺん(一篇诗)
19)        漂着、ひょうちゃく(漂流到)
20)        ハノイ(河内,越南的首都)
21)        荒海、あらうみ(波涛汹涌的大海)
22)        右大臣、うだいじん(右大臣,日本的官衔名,仅次于“左大臣”相当于中国的“左丞相”、“右丞相”)
23)        出世、しゅっせ(出世,指人在社会上混的地位,发迹)
24)        今様にいえば、いまようにいえば(用现在的话说,用时髦的话讲)
25)        フルブライト(最耀眼的、最光辉的)
26)        命がけ(拼命,九死一生,豁出姓名)
27)        ジェット機、ジェットき(喷气式飞机)
四.        一浪の父、いちろうのちち(古代日本和中国一样,把游侠称作浪人,现代社会不同了,把当年没有大学的高三学生,再复读的年轻人称作浪人,当年没有考上,在家复读的第一年称“一浪”,再没有考上,继续复读的是“二浪”依次类推有“三浪”,“四浪”了!
1)        手につきません、てにつきません(沉不下心、不能专心做事、心不在焉)
2)        話がよく合う、はなしがよくあう(谈话很投机)
3)        繁盛、はんじょう(繁荣昌盛、兴旺)
4)        八つ受ける、やっつうける(考试的时候,填写8个大学的志愿,分别去参加各个大学的入学考试)
5)        ○大ばパスする、○だいば(は)パスする(考上了○大学,通过了○大学的考试,这里ば不知道是文言残余还是印刷错误。)
6)        ざっと(大致、大概)
7)        天神様、てんじんさま(对“天神”的尊称)
8)        惨め、みじめ(悲惨的、凄惨的)
9)        振り回す、ふりまわす(挥舞、抡起,这里对于已经考上大学了还要抡起棍子揍不太理解!)
10)        変わり映え、かわりばえ(变化、往好的方向变化、变好、转变)
11)        わりに(在ことばの使い方有注解的,文中表示第一中的用法,同のに,表示逆态,却***,但是***)
12)        切実、せつじつ(切实、迫切、殷切)
13)        地獄、じごく(地狱,这里记一记这个浊音变)
14)        まんざらでもない(不是坏事、并不是不好)
15)        寄付金、きふきん(赞助费)
16)        悪夢、あくむ(噩梦、恶梦)
17)        収入源、しゅうにゅうげん(收入源、赚钱的地方)
18)        嘆かわしい、なげかわしい(可叹的)
19)        おみくじ(神签)
20)        憂い、うれい(忧虑、忧愁、担忧)
五.        役得ゴルフ、やくとくゴルフ(役得表示;因工作关系得到的利益、招待)
1)        申し合わせる、もうしあわせる(商定、商量)
2)        自粛令、じしゅくれい(自慎、自我约束,自粛令表示;禁止令)
3)        うんざりする(腻烦、讨厌)
4)        枚挙にいとまない、まいきょにいとまない(不胜枚举、举不胜举)
5)        平謝り、ひらあやまり(一个劲地低头道歉、认错)
6)        ひたすら(一味地、只顾)
7)        実はあがる、みはあがる(起效果、有成果)
8)        小言、こごと(申斥、责备,发牢骚、怨言,文中是后者的意思,表示;怨言)
9)        素通り、すどおり(过而不入、过而不停)
10)        道楽息子、どうらくむすこ(花花公子)
11)        心根、こころね(心灵深处、内心,根性,文中表示根性的意思)
12)        初心者、しょしんしゃ(初学者)
13)        砂、すな(沙子,这里记一记这个发音)
14)        砂中、さちゅう(沙子里、中,这里记一记这个发音)
15)        めりこむ(陷入、嵌入、沉入)
16)        疎か、おろそか(疏忽、玩忽、不认真)
17)        知事、ちじ(直译;知道事情的人,意译;长官、首长)
18)        からわら(旁边)
19)        ゴルファー(高尔夫迷,高尔夫热中者)
20)        非国民、ひこくみん(背叛祖国的人、卖国贼,文中表示;不爱国的人)
21)        風呂敷、フロシキ(包敷布,打包裹的布)
22)        執念、しゅうねん(执着之念、迷恋,复仇心,文中表示前者迷恋的意思)
23)        事ほどさように、ことほどさように(=それほど、そんなに,那样、那么)
24)        薫風、かおるかぜ(初夏吹的风)
25)        白球、はくきゅう(白色的球,这里记一记这个发音)
26)        コウモリガさ(汉字写“蝙蝠傘”,西洋伞)
27)        フォーム(形式、样式、姿态)
28)        研鑽、けんさん(专研、研究)
29)        励む、はげむ(努力、刻苦、辛勤)
30)        いささか(稍微、一点点)
31)        恥じらい、はじらい(害羞、羞耻感)
32)        なかるべからず(=なくてはならない,一定的意思,なかる可能有印刷错误,应该是;ながる,整句翻译;一定要感觉到一点羞耻感啊!)
ことばの使い方
一.「手につかない」
慣用語。心が他に奪われて落ち着いて仕事ができない。
○        勝つ可能性は五分だ。すべてが投手の自分にかかっているかもしれないと、敏夫(としお)は明日の試合が気になって勉強が手につかなかった。(取胜的可能性有五成。也许全部只能靠投手自己了,敏夫尽想着明天比赛的事情了,完全没有心思放在学习上。)
○        北原君は、どうしてもその憤りをおさえきれず、何も手につかない風で部屋の中を行ったり来たりしていた。(北原君怎么也无法掩盖自己的愤怒,一点也沉不下心的样子,在屋子里走来走去。
二.「変わりばえ」
「物?人?環境か変わったために、いままでよりずっとよくなること。普通、打消しの語を伴って使う。動詞として使う場合は、「変わりばえしない」、「変わりばえがしない」の形を取る。
○        選挙戦ではきれいなことを言っていた今度の大臣も前の大臣と一向に変わりばえがしないのだ。(在竞选中说了好些漂亮话,如今新任的大臣和以前的大臣一个样!一点改善都没有!)
○        百年も前の古い建物だからいくら改築しても変わりばえしないかと思います。いっそのこと取りこわして新築した方がましでしょう。(100年前的古建筑了,觉得怎么改建都不会有起色的。索性把它推倒重建新的建筑好啊!)
三.「わり」
(1)連体修飾語について、「わりに」という形をとって副詞的に使う。お互いに比率し合う物事について、一方の程度に応じた他方の程度を表す。割合。
○この冬は寒かったわりには風邪をひく人は少なかった。(今年的冬天很冷,但是感冒的人却很少。)
○        二十六歳のわりに老(おいら)けて見える彼は自信のなさそうな声で言い始めた。(才26岁就看上去很衰老的他用没有自信的声音开始将起来了。)
(2)「わりに」という形をとるが、副詞として使う。一般のものと比べてみていくらか程度が高い。
○あの先生の話し方は、わりにゆっくりなので、よくわかりました。(由于那位老师讲得比较慢,所以更容易理解。)
○        今度の入試問題はこれまでのものに比べわりにやさしくなったけど、量的にはうんと増えたので、時間的にはかえって、きつかった。(这次的入学考试虽然比往年要容易一些,但是由于数量方面一下子猛增了好多,时间方面反而变得很紧凑。)
(3)名詞として使う。比率、特に損(そん)か得(とく)かという比率を表す。
○今年は十人に三人のわりで、大学の入学試験に受かったそうだ。(听说今年考上大学的是10人中3个的比例。)
○        往復のバスが無料ですから、わりのよい点では、これくらいわりのよい旅行はないですよ。(因为来回的巴士都是免费的,从占便宜这点来说,没有这么好的旅行了吧?)
○        苦しいばかりで給料は少ない。わりに合わない仕事だ。(尽是痛苦而且工资又少,真是比例失调的工作啊!)
(4)十分の一?十パーセント。
○この銀行では年に一割の利子で金を貸し出している。(这个银行以每年收1成的利息来进行贷款的。)
四.「***どころか」
活用語の終止形、体言につき、全く見当がはずれていることを表す。「***どころの話ではない」「***どころのさわぎではない」という慣用的な形もある。
○        ほめられるどころかあべこべに叱られた。(原以为要被表扬的,结果反而挨批了一顿。)
○        泣いているどころのさわぎではない。いまのうち、どうしたらいいか考えなければいけないんだ。(现在远远不是一味哭的时候,必须得考虑接下来该怎么办才好。)
五.「まんざら」
(1)副詞。下に打消しの言葉を伴って、必ずしもそう決まっているものでもない。
○彼は商人上がりだから、この商売はまんざら素人でもない。(他可是个商人出生,这种买卖应该不是个外行。)
○        だからといって、彼はまんざらの馬鹿ともいえないのだ。(所以说啊!并不能说他完是个傻蛋!)
(2)「まんざらでもない」の慣用語の形で使い、「まったく悪いというわけではない、かなりよい」の意を表す。
○一個につき利益が軽い。が需要(じゅよう)はぼうだいなものだから、この方針はまんざらでもない。(每个的利润很薄。但是,因为是需求量很大的东西,这个方针不一定不好啊!)
○        お父さんの機嫌はいよいよまんざらでもありませんよ。(父亲的心情变得越来越好起来了。
坊ちゃん                        夏目漱石
这篇文章我认为是第八册中最好的一篇文章,读了后,里面的女仆人阿清给人一种很温暖的感觉!
1)        親譲り、おやゆずり(父母的遗传)
2)        無鉄砲、むてっぽう(莽撞、冒失、捣蛋鬼)
3)        腰を抜かす、こしをぬかす(腰节骨软站不起来、闪了腰,非常吃惊,文中表示前者闪了腰的意思)
4)        別段、べつだん(特别、格外,后接否定表示;并***不、没有什么特别)
5)        威張る、いばる(说大话、吹牛,了不起、大摇大摆)
6)        弱虫、よわむし(胆小鬼、没用的家伙)
7)        やあい(感叹词,表示轻蔑的语气,喂,瞧)
8)        囃す、はやす(嘲笑、起哄)
9)        小使い、こづかい(勤杂工、佣人,零花钱写;小遣い)
10)        負ぶさる、おぶさる(被人背、拓在背上)
11)        刃、やいば(小刀、刀刃)
12)        翳す、かざす(举过头顶,举起照亮,罩个阴影遮光,文中表示把小刀举起来照亮,很反光的感觉。)
13)        請合う、うけあう(承担、负责、保证)
14)        注文する、ちゅうもんする(文中表示;提出要求、希望)
15)        斜に、はすに(斜着,同ななめに)
16)        行き尽くす、ゆきつくす(走到尽头)
17)        南上がり、みなみあがり(向南的高土地)
18)        いささか(一点点、稍微)
19)        菜園、さいえん(菜园、菜地)
20)        栗、くり(栗子)
21)        起き抜け、おきぬけ(刚起床的时候)
22)        背戸、せど(内屋的出入口)
23)        質屋、しちや(当铺)
24)        せがれ(犬子、咱家小儿,小崽子,文中表示后者蔑视的意思)
25)        四つ目、よっつめ(竹子编的篱笆)
26)        折り戸、おりど(竹篱笆上的门)
27)        逃げ道を失う、にげみちをうしなう(已经没有逃走的路了)
28)        はち(脑门、头盖骨)
29)        ぐいぐい(使劲、接连用力)
30)        **した拍子、**したひょうし(在***的时候)
31)        あわせ(和服的夹层、夹衣服)
32)        じゃまになる(变得累赘、开始拖累起来了)
33)        ぐらぐらなびく(摇晃不定、文中表示;打架的时候,左右摇晃那小崽子的头!)
34)        二の腕、にのうで(上膊、小臂)
35)        垣根、かきね(篱笆、栅栏)
36)        足柄をかける、あしがらをかける(拌倒、使***摔倒)
37)        領分、りょうぶん(领土、领地)
38)        真っ逆さまに、まっさかさまに(头朝下、倒栽葱)
39)        ぐうと(吭声、叫苦、叫疼,属于拟声词)
40)        もげる(脱落下来、掉下来)
41)        大工、だいく(木匠)
42)        茂作、もさく(长得茂盛的作物)
43)        荒らす、あらす(使***荒芜,搞破坏)
44)        出揃わぬ、でそろわぬ(未全长齐)
45)        敷く、しく(铺垫)
46)        田圃、たんぼ(田野、水田、庄稼地)
47)        しりを持ちこまれた、しりをもちこまれた(惯用句;前来追究责任,拿来需要善后的问题。)
48)        もうそう(毛竹)
49)        そこいら(那儿、那边)
50)        仕掛け、しかけ(装置、设施)
51)        棒ちぎれ、ぼうちぎれ(半截木棒、棍子头)
52)        ぎゅうぎゅう(满满地、紧紧地)
53)        見届ける、みとどける(看到、看见)
54)        怒鳴り込む、どなりこむ(大声叫嚷、大声申诉)
55)        かあいがる=かわいがる(疼爱、关心)
56)        ひいきにする(袒护、偏袒)
57)        やに=いやに(很、非常)
58)        まね(模仿)
59)        女形、おんなかた(歌舞伎中扮演女人的男演员、相当于中国的花旦)
60)        碌な者、ろくなもの(令人满意、象样的人)
61)        行く先が案じられる、ゆきさきがあんじられる(担心我的前途)
62)        無理はない、むりはない(不过分、恰倒好处)
63)        懲役、ちょうえき(判徒刑、蹲监狱)
64)        宙返り、ちゅうがえり(翻筋斗、跟头)
65)        竈、へっつい(灶头)
66)        あばら骨、あばらほね(肋骨)
67)        大層、たいそう(很、非常)
68)        大病、たいびょう(大病,这里记一记たい,没有浊化)
69)        横っ面を張る、よこっつらをはる(煽了一个嘴巴!)
70)        貴様、きさま(蔑称,同;おまえ)
71)        口癖、くちぐせ(口头禅、习惯用语)
72)        将棋をさす、しょうぎをさす(下将棋、日本的象棋)
73)        卑怯、ひきょう(卑鄙)
74)        待ち駒、まちごま(将棋中推算敌方“王”的逃离路线,先下子到该控制范围内,等待着“王”逃离到这里,就一把把“王”给擒住。这个子就是“待ち駒”)
75)        冷やかす、ひやかす(嘲笑、冷笑)
76)        腹が立つ、はらがたつ(生气、恼怒)
77)        飛車、ひしゃ(日本将棋中的一种棋子)
78)        眉間、みけん(眉间)
79)        たたきつける(投过去、扔过去)
80)        割れ、わられ(这里注意不念;われ,文中的意义是;被弄破裂的意思)
81)        勘当する、かんどうする(断绝“父子”、“师徒”的关系、缘分)
82)        観念する、かんねんする(观念、成见,断念、死心,彻悟,文中表示中间的断念、死心的意思。)
83)        召し使う、めしつかう(使唤、召唤)
84)        下女、げじょ(女佣人)
85)        謝る、あやまる(赔礼道歉)
86)        怒り、いかり(恼怒、怒气)
87)        それにもかかわらず(尽管如此、虽说如此)
88)        由緒、ゆいしょ(明门、有来头的人家)
89)        瓦解、がかい(瓦解、破产)
90)        零落する、れいらくする(零落、凋零)
91)        奉公する、ほうこうする(做仆人、效劳、服务)
92)        因縁、いんねん(因缘)
93)        愛想を尽かす、あいそをつかす(讨厌、厌恶、嫌弃)
94)        持て余す、もてあます(没办法、难以处理,游手好闲)
95)        町内、ちょうない(街道里)
96)        つまはじきをする(唾弃、藐视、排斥)
97)        珍重、ちんちょう(珍重、诊视、器重,这里记一记不念;しん)
98)        質、たち(性格、天性、品质、性质)
99)        木の端、きのはし(碎木头、木屑,文中比喻无用的东西)
100)        ちやほやする(溺爱、疼爱)
101)        不審、ふしん(可疑的、令人疑惑的)
102)        お世辞、おせじ(拍马屁)
103)        子供心、こどもこころ(童心、小孩子的想法)
104)        気味が悪い、きみがわるい(令人感觉不快、不爽)
105)        気の毒、きのどく(挺可怜的)
106)        きんつば(长方型的像刀柄一样的糕点)
107)        紅梅焼き、こうばいやき(用小麦粉做成的,放在梅花形状的模子里烘烤出来的糕点)
108)        そば粉、そばこな(荞麦面)
109)        仕入れる、しいれる(买进、够入,现在用“仕入れ先”来表示供应商的意思)
110)        枕元、まくらもと(枕头边)
111)        鍋焼き、なべやき(沙锅面)
112)        足袋、たび(袜子的旧说法)
113)        何も貸せと言ったわけではない、なにもかせといったわけではない(并不是命令式的强行借出)
114)        懐、ふところ(怀里、怀抱)
115)        すぽりと(滑入、滑进)
116)        後架、こうか(厕所、便所的旧称)
117)        のそのそ(慢吞吞的)
118)        井戸端、いどはし(井边、井台)
119)        一円札、いちえんさつ(文中表示;一日圆的纸币,那时候的一日圆大概是现在的1000陪)
120)        あらためる(=検査,确认、查看)
121)        火鉢、ひばち(火盆、炭盆)
122)        ごまかす(欺骗、蒙混、愚弄、忽悠、上海话;捣糨糊)
123)        銀貨、ぎんか(银币)
124)        澄ます、すます(对付、凑合着说)
125)        頑固、がんこ(顽固)
126)        えこひいきする(偏袒、偏向、偏心眼)
127)        贔屓目は恐ろしいものだ、ひいきめはおそろしいものだ(偏心得不得了)
128)        思い込む、おもいこむ(坚信、深信不疑,文中表示;坚信我能成为一个了不起的人物!)
129)        あってはかなわない(碰见后就真没办法了!)
130)        了見、りょうけん(想法、意图)
131)        拵える、こしらえる(做、营造)
132)        どうか置いてください、どうかおいてください(どうか=どうぞ,请无论如何都收留我吧!)
133)        うちが持てる、うちがもてる(盖个房子、拥有个房子)
134)        麹町、こうじまち(日本的地名)
135)        麻布、あさぶ(日本的地名)
136)        ぶらんこ(秋千、千秋,用两根绳子系一个木版,来回晃来晃去的东西,中国人到底怎么叫我也不知道!)
137)        一概、いちがい(一律、都是,这里记一记这个发音いち)
138)        何かにつけて、なにかにつけて(动不动、一有什么就***,第七册中有这个语法)
139)        不幸せ、ふしあわせ(不幸,这里记一记这个发音)
140)        閉口する(为难、受不了、困惑)
141)        卒中、そっちゅう(脑中风)
142)        口があって、くちがあって(惯用语,表示工作、糊口的意思)
143)        出立する、しゅったつする(出发,这里记一记这个发音)
144)        厄介、やっかい(麻烦、为难)
145)        なまじい(1.勉强、硬2.满可不必、用不着、轻率、贸然、悔不该、倒不如3.不上不下、马马虎虎、不彻底、一星半点、不充分,文中表示;3的意思,不充分、假惺惺的保护的意思)
146)        先祖代々、せんぞだいだい(祖宗代代)
147)        がらくた(破烂货、不值钱的东西)
148)        二束三文、にそくさんもん(一钱不值两钱地)
149)        周旋、しゅうせん(介绍、推荐、斡旋WO XUAN,注意;这里和中文意思的区别)
150)        金満家、きんまんか(同;大金持ち,有钱人,大财主)
151)        譲る、ゆずる(转让、让给)
152)        人手、ひとで(别人的手中)
153)        口説く、くどく(劝说、说服,求爱、追求、勾引、诱惑,文中表示;唠叨、发牢骚)
154)        相続、そうぞく(继承,注意;这里和中文意思的区别)
155)        斯様に、かように(就这样、如此)
156)        行く先、ゆくさき(去处、接下来的安排)
157)        兄のしりにくっつく、あにのしりにくっつく(跟在哥哥的屁股后面)
158)        毛頭なし、もうとうなし(表示完全否定,一点儿也不)
159)        といって(=だが,但是***)
160)        安下宿、やすげしゅく(借来的便宜的房子)
161)        篭る、こもる(把自己闷在家中不出去)
162)        引き払う、ひきはらう(离开、搬迁)
163)        気がね、きがね(多心、顾虑、客气)
164)        甥のやっかい、おいのやっかい(去麻烦侄子、依靠侄子生活)
165)        今日には、こんにちには(事到如今、目前来看)
166)        差し支えなく、さしつかえなく(没有障碍,文中表示;侄子的生活很宽余)
167)        たとい***ても(即使***也)
168)        応じない、おうじない(没有答应)
169)        し直す、しなおす(重做、再做、返工)
170)        増しだ、ましだ(文中表示;最好的选择)
171)        妻、さい(妻子,注意这里的发音,不念つま)
172)        そのかわり後、そのかわりご?あと?うしろ?(这个“後”表示结果,そのかわり後表示;把600日圆换成的东西的结果,也就是说;哥哥给了我600日圆,可以随意的支配,不来干涉的意思)
173)        感心、かんしん(敬佩,文中表示;敬佩哥哥的做法)
174)        例に似ぬ、れいにぬ(不像惯例那样***、这次比较例外)
175)        淡泊、たんぱく(文中表示;淡然、冷淡的意思)
176)        気に入る、きにいる(称心、如意、喜欢、中意)
177)        生来、せいらい(生来、天生)
178)        まっぴらごめん(绝对不干)
179)        説きては、ときては(要说、说起)
180)        通りかかる、とおりかかる(恰巧路过、恰巧碰到)
181)        失策、しっさく(失策、错误、失败)
182)        人並み、ひとなみ(普通、一般、没有什么特别)
183)        席順、せきじゅん(座次、席次、次序、名次)
184)        勘定する、かんじょうする(数、计数、计算)
185)        苦情をいうわけもない、くじょうをいうわけもない(不能诉苦,文中有重自嘲的意思!表示;自己对自己的顺利毕业而感到不解,实在是痛苦又不能说出口)
186)        当て、あて(目标、目的、期待、指望)
187)        即席、そくせき(即席、即刻、当场、马上决定)
188)        祟る、たたる(作祟、捣鬼)
189)        蟄居、ちっきょ(蛰居ZHE JU,中文是什么意思我也不清楚!联系上下文看好像是;委屈地住在一个狭小的屋子里)
190)        小言はただの一度も聞いたことがない、こごとはただいちどもきいたことはない(没有发过一次牢骚,小言表示;怨言、牢骚)
191)        引き払う、ひきはらう(离开、搬迁)
192)        今度は鎌倉どころではない、こんどはかまくらどころではない(这次何止是镰仓啊?言外;这次比镰仓要远得多的地方)
193)        海浜、うみはま?かいへい?(海滨)
194)        碌なところ、ろくなところ(很好的、令人满意的地方)
195)        もっとも(但是)
196)        家を畳む、いえをたたむ(整理屋子)
197)        おりおり(有时、偶尔)
198)        存外、ぞんがい(以外、格外、没有想到)
199)        おりさえすれば(文中表示;只要在家)
200)        もてなす(招待、款待)
201)        役所を通う、やくしょをかよう(到政府机构去上班)
202)        吹聴、ふいちょう(吹嘘、奉承话)
203)        昔風、むかしふう(旧式、老式的样子)
204)        主従、しゅじゅう(主从)
205)        おいのためにも(=おいにとっても,对于侄子来说)
206)        合点する、がってんする(理解、认可、同意)
207)        いいつらの皮だ、いいつらのかわだ(厚脸皮,嘲笑别人话,使其难堪、羞涩,让人倒霉)
208)        もうたつという三日前、もうたつというみっかまえ(就要出发前的三天)
209)        起き直る、おきなおる(本来躺着,现在坐起来的样子)
210)        が早いか、がはやいか(一级的语法,一***就,刚***就)
211)        坊ちゃん(这个是主题,是阿清对我的称呼,少爷!)
212)        湧いてくる、わいてくる(冒出来、涌出来,文中表示;钱多得从口袋中溢出来!)
213)        いよいよ馬鹿げる、いよいよばかげる(更加愚蠢了)
214)        ごま塩、ごましお(花白,不是全白、指头发半白半黑)
215)        鬢、びん(鬓角、两鬓)
216)        直帰る、じきかえる(直接回去)
217)        越後のささあめ、えちごのささあめ(越后的竹叶糖,越后在日本的新泻县)
218)        どっちの見当です、どっちのけんとうです(在什么方向啊?)
219)        持て余す、もてあます(为难、无法对付、难于处理,上海话;昏倒、撅倒!)
220)        小間物屋、こまものや(小卖铺,上海话;椅子店)
221)        歯磨き、はみがき(牙刷、牙膏)
222)        手ぬぐい、てぬぐい(手帕、手绢)
223)        ズックのかばん(帆布的包)
224)        ずいぶんごきげんよう(临别时的寒暄话;多多保重啊!注意身体啊!一路平安啊!0
225)        よっぽど(=よほど,很、非常)
226)        なんだか(总觉得、总有点,文中表示;就觉得)
第八課  断腸亭日乗               永井 荷風
本课太难,通篇几乎都用文言文写成,几乎完全需要注解,而且我认为考试的可能性较小,这里就不汇总单词了!
課外読み物
限界状況における人間                武田 泰淳
1)        大袈裟、おおげさ(夸张、夸大地说)
2)        つくづく(仔细、痛切、深切)
3)        いらいらする(急噪情绪、焦急状态)
4)        曇天、どんてん(阴天,这里记一记这个发音)
5)        あきらめとする(文中表示;想开、豁达)
6)        くだらない(无用、无益、无价值的)
7)        意気込み、いきごみ(牵连、关联)
8)        はね返す、はねかえす(推翻、翻转,顶撞回去、拒绝,文中表示;顶撞回去)
9)        けなげだ(坚强、勇敢,是形容动词)
10)        はかない(短暂、无常、虚幻、不可靠,无法估计、预测)
11)        つきまとう(缠绕,文中翻译“围绕”更好)
12)        考えつめる、かんがえつめる(不停地想、苦思冥想)
13)        押し広げ、おしひろげ(推广、扩张、传播)
14)        あったとする(文中表示;碰见、遇见)
15)        鎖、くさり(锁链)
16)        別物、べつもの(别的东西,这里记一记这个发音,不念べつぶつ)
17)        ぎりぎり(临界点)
18)        引きずり出す、ひきずりだす(拖出来、拽出来)
19)        消え失せる、きえうせる(消失、溜走)
20)        考えつかない、かんがえつかない(没有想到、没有意识到)
21)        見出す、みいだす(找到、找出来、看出来)
22)        突如、とつじょ(突然)
23)        浅はかだ、あさはかだ(浅薄、
回复

使用道具 举报

发表于 2005-11-11 22:45:17 | 显示全部楼层
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2005-11-12 01:44:43 | 显示全部楼层
本帖最后由 xumh0916 于 2015-8-27 23:28 编辑

请问有没有高级日语(一)的词汇及讲解啊,自己看书好难啊。谢谢了

真人游戏|足球篮球|时时Ρ彩| 六合投Ρ注| 网络赚钱:顶级信用Ρ提现百分百即时到账SO.CC
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2005-11-12 22:01:17 | 显示全部楼层
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2005-11-14 10:41:46 | 显示全部楼层
本帖最后由 xumh0916 于 2015-8-27 23:28 编辑

楼主辛苦,那么好的帖子当让要顶咯

真人游戏|足球篮球|时时Е彩| 六合投Е注| 网络赚钱:顶级信用Е提现百分百即时到账SO.CC
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2005-11-15 20:43:19 | 显示全部楼层
本帖最后由 xumh0916 于 2015-8-27 23:29 编辑

看着真难呀,LZ了不起~~支持~

真人游戏|足球篮球|时时ˉ彩| 六合投ˉ注| 网络赚钱:顶级信用ˉ提现百分百即时到账SO.CC
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2005-11-30 16:28:39 | 显示全部楼层
本帖最后由 xumh0916 于 2015-8-27 23:29 编辑

真郁闷,现在才看到,不然今年的考试就过了,唉!

真人游戏|足球篮球|时时`彩| 六合投`注| 网络赚钱:顶级信用`提现百分百即时到账SO.CC
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2005-12-1 09:00:47 | 显示全部楼层
本帖最后由 xumh0916 于 2015-8-27 23:29 编辑

这么多啊~~~啊里啊多内~

真人游戏|足球篮球|时时>彩| 六合投>注| 网络赚钱:顶级信用>提现百分百即时到账SO.CC
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2005-12-5 12:17:42 | 显示全部楼层
本帖最后由 xumh0916 于 2015-8-27 23:29 编辑

楼主真是强啊。。。本人今年刚刚考的,不过只考了44分。。。好难啊

真人游戏|足球篮球|时时▆彩| 六合投▆注| 网络赚钱:顶级信用▆提现百分百即时到账SO.CC
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2005-12-6 11:18:28 | 显示全部楼层
本帖最后由 xumh0916 于 2015-8-27 23:29 编辑

真是辛苦了,多拉爱梦78美眉, 高日 二真的好难啊,如果有人上过课,能否共享一下啊~

真人游戏|足球篮球|时时—彩| 六合投—注| 网络赚钱:顶级信用—提现百分百即时到账SO.CC
回复 支持 反对

使用道具 举报

 楼主| 发表于 2005-12-13 16:48:00 | 显示全部楼层
好帖子!自己顶一把!呵呵!
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2006-2-2 15:36:30 | 显示全部楼层
谢谢楼主啦
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2006-2-17 15:12:42 | 显示全部楼层
太不容易了 !!!
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2006-3-8 12:30:11 | 显示全部楼层
楼主真的好勤奋啊,我要向你学习. 请问楼主高级日语二的教材有没有的啊. 大概花多少时间可以过的啊
回复 支持 反对

使用道具 举报

 楼主| 发表于 2006-3-8 13:05:20 | 显示全部楼层
有教材,不瞒你说,我考了2次57分!这门最胸闷了! 我想06年10月能过了!再57,老子真他妈不干了! 对照我的单词和课后联系的答案看看,没课话一周左右吃吃透,我想应该能过的!
回复 支持 反对

使用道具 举报

您需要登录后才可以回帖 登录 | 注~册

本版积分规则

小黑屋|手机版|咖啡日语

GMT+8, 2019-1-24 07:55

Powered by Discuz! X3.4

© 2001-2017 Comsenz Inc.

快速回复 返回顶部 返回列表